昨日へ     2007年03月21日   明日へ

春分の日を迎える度に「あっ、半分だ」って思います。

夜が長かったのが、太陽が出る時間延びて、嬉しい。そんな今日です。「日が延びたねぇ」って挨拶は、嬉しさを伴っていて、どんどん延びれはいいみたいだけど、いざ夏至になると、ちょっと寂しいです。「夏」に「至って」しまうのは、山頂に登り切って、嬉しいけど後は下るだけという、成就感&寂しさ。そう考えると、冬至は好きだな。「冬」に「至る」んですもんね。夕張にいた頃は、冬が大好きでした。けれども、宮城に来た僕は、夏が好きです。

今日は、仙台で改憲阻止の集会とデモがあったのですが、ごめんなさい、通信簿などの準備で家にいます。不本意な時間外労働です。でも、一年間一緒に過ごしてきた一年生との「まとめ」なので、ぱっぱとはできないんだな。

写真は、19日の朝の1枚。田んぼの中を散歩する人と犬です。

昨日へ        明日へ

はじめのページを新しく開く