昨日へ     2007年04月28日   明日へ

ある農家のお宅から、シイタケの菌と木をいただきました。みんなで育てたらいいよというご好意です。ありがたいことです。僕は、やり方が分かりません。そこで、その農家の息子さん(3年生)が、先生になって教えます。みんなから質問もあったりしました。初めは乾いたところに置くっていうのが、意外でした。おお、すごい勉強になるのー。

シイタケの研究から、キノコ研究に派生し、校庭のツチグリを紹介しました。みんなでいろいろ研究していたら、木の根元に大きな卵を発見! 鶏の卵と同じくらいのものです。「すごく重い!」と3年生が言います。おっ、本当だ! みんなが職員室に持っていきます。結局、元あったところに置いたほうがいいよというアドバイスで置いてきたみんな。ん〜、あれは誰の卵だったんだろう。

お昼はお弁当。そして、学習参観。理科の植物の観察の時間です。ついでに昆虫の観察もしました。観察って、何を見ればいいか、意識する学習。見方ってものを身に付けると、眺めていたものが、よくよく見えてくるんです。作文やお絵描きにもつながりますね。見る力って、大切です。

学級懇談会で、PTA行事について話し合い、PTA専門委員会で、球技大会などに取り組むことを決めました。そして、夕方からは、PTA歓送迎会。いつもの学区内の会館で、いつものにぎやかさ。お酒も好きなんだけど、人と話すのが、僕、好きなんですよね。転出したM先生もわざわざ駆けつけてくださり、感謝です。毎日顔を見ていた人は、ちょっと会わないだけで、すごーく久しぶりな気持ちになります。二次会は、中新田のおそば屋さん。日が変わったところでタクシーで帰宅したのでした。

写真は、シイタケの木を持つ3年生です。

昨日へ        明日へ

はじめのページを新しく開く