昨日へ     2007年05月16日   明日へ

一昨日の地区との運動会打ち合わせで「カブトムシ、いらねぇか」って言われ、「ほしいです」って言ったんです。そしたら、Eさんは昨日すぐに持ってきてくださったんです。感謝です! ほくほくした土の中にでっかい幼虫がごろごろ! 実はカブトムシの幼虫を触るのは初めての僕。でかさにドキドキしちゃいました。川でヘビトンボのでかい奴を見つけたときみたいな感覚。

そんなカブトムシを、今日みんなに見せたんです。実は、土の入った箱は昨日の夕方のうちから教室に置いていて、今朝みんな「何か植えてあるんじゃない」って言ってたらしいんです。ふふふっ。僕は「この中に何かいるんだけど、誰か勇気のある人、入れてみない?」って言って、それからの展開は予想通りですな。さっそく班ごとに容器に分けました。慣れている子と、遠巻きに注目している子といろいろ。こういう経験も貴重ですね。Eさん、いつもいつもありがとうございます!

写真は、カブトムシの幼虫を土の中から探している3年生です。

昨日へ        明日へ

はじめのページを新しく開く