昨日へ     2007年08月02日   明日へ

岩見沢で目を覚ましました。友だちの家です。本当は、ラジオ体操に間に合うように起きるつもりだったのに、もう7時を過ぎていました。少しがっかり。僕が起きたら、隣の猫ハウスから、ノエルがこっちみて、おはようって言いました。

僕はしばし書き物をして、猫じゃらしでノエルに遊んでもらいました。しばらくして皆さんが、おはようでした。ん〜、やっぱり昨日は飲み過ぎだったようですね。疲れ抜け切っていない雰囲気の朝食。でも、みんな活動開始です。

今日は、釣りに行く予定でした。そこで、毛針を作りました。僕は初めてです。よく本では読むものの、実際にやっているのを見たことはなく、ましてや自分で巻いたことなんてないんです。パパさんがやるのをじっと見て、そして僕の番。クロカワムシを模した毛針です。なーるほど、ここが頭ってわけね。2本なんとかできました。とってもうれしい! でも、本当にこれで魚が釣れるのだろうか...。パパさんと小学生の娘さんと3人でお出掛けです。雨が降りそうで心配な感じ。しかし、心配だけしていてもしょうがない。行ってみましょう。

車で着いたのは、僕もちょっとだけ知っていたところなんだけど、まさか釣りに来るとは思わなかった! 当然、ヒグマ注意ですね。3人ともウェダーを着用。パパさんのザックにはクマ鈴、からーんからーん。

川には水が少なく、大丈夫かなーって感じ。パパさんの用意してくれた竿の先には、僕の巻いた毛針があります。「あそこ流してごらん」と言われるままに、投げて、ダメで、川を登って...を繰り返しました。娘さんの毛針に、ばふっと魚が来て、逃げました。ん! いるねっ! やる気出して、また山の奥に入っていきます。しばらくして、パパさんが投げたら、来ました! ニジマスです。おー! とりあえず坊主じゃなくてよかった! でも、掛かったのは僕の毛針にではありません。すぐに、娘さんにもヒット! ニジマスです。ちょっと焦ります。いつも自然に流すことをよしとする餌釣りを続けてきた僕ですが、「すーっと引いてみてごらん」というアドバイスで、ちょいと誘いを掛けたら、やったー! ニジマスです。ああ、僕が巻いた毛針を餌だと思ってくれたのね! ありがとうございます、と挨拶して、逃がしました。結局、2匹釣れました。2匹釣り損ないました。大満足です。オオムラサキやミヤマクワガタにも会いました。ありがとう、パパさん娘さん、そしてニジマスさん。

家に帰る途中から、雷雨です。今夜は、自由時間の日だったので、どこかでテントを張ろうかと思ったりしてたんです。でも、ダメですね。夕張の家に一人で泊まるのもよいぞと思っていました。でも、雷雨が厳し過ぎる...仕方なく江別に戻ることにしました。まあ、親孝行です。

岩見沢での時間は、とっても豊かで楽しく、嬉しいひとときでした。パパさんママさん、二人の娘さん、そしてノエルさん。本当にありがとうございました。心開いて迎えてもらえた幸せ、うーんと感じました。今度は、連れ合いぴよさんとおじゃましたいです。そして、宮城県にも来てくださいね。録音しそびれたことを、今度の宿題に、手を振って別れました。ありがとうございましたっ! また会う日まで。

雨の中、国道12号線を走り、江別にはすぐに着きました。ああ、旅じゃったのー。

写真は、釣りする父娘です。いいのぉー、羨ましいのぉー。

昨日へ        明日へ

はじめのページを新しく開く