昨日へ     2007年08月22日   明日へ

今日は、プール当番なんです。ところが、プール好きの僕がプール当番の今日に限って、天気が悪いんです。がっかりです。とは言うものの、9時半にプールオープン。みんな来てわいわいです。おしゃべりしていて、心がほっくりしたのは、1年生の子が誇らしげに言ってた「せんせい、わたしんちね、せかいでいちばん、がっこうにちかいんだよ」って言葉。素敵だねっ。

天気予報が外れればいいのに、やっぱり雲が広がります。豪雨と雷って言ってたから、ちょっと心配なんです。途中でプールを中止することにしました。自転車のみんなは、ぱーっと帰っていきましたが、お迎えを待つ1・2年生は、児童館に行くでもなく、待ちます。んー、僕もお付き合いしましょうか。雨宿りしながら、おしゃべりして、しりとり楽しんで、それはそれで楽しいんだな。「○っ○ー、たのしかった、ありがとうー」って手を振って帰っていく後ろ姿に、なんか感謝だなー。

午後も雨。でも、プールに来た3人。どうしようかと思ったけど、開けました。雨でも温かいんだよね。それはそれで、楽しそうなんだけど、結局やっぱり途中で中止。雷の気配は、やっぱり怖いからねー。

ああ、僕のプール当番は、結局雨ばっかりだったなー。何となく、夏が去っていく寂しさが過ります。

写真は、お迎えを待っていたときの一枚です。

昨日へ        明日へ

はじめのページを新しく開く