昨日へ     2007年09月22日   明日へ

昨晩、いっぱい汗かいて、ビールぐいって呑んで、がーっと眠った僕です。深夜、目を覚まし、何か甘い水分が飲みたくなりました。冷蔵庫を開けて、ごそごそ。奥に缶コーヒー。こりゃあちょうどいい!と、ぐいっと一気飲み。すると、とても違和感のある味。やめたほうがいいって咽が言ってましたが、既に液体は一気に落ちていってしまいました。なんてことでしょう、賞味期限の切れた缶コーヒー(という名の乳製品)。胃が、毒だーと消化活動にてんやわんやです。吐き出すのは、なんか嫌です。口に出てくるのと、胃を信じるのとでは、後者を優先という判断です。気持ち悪く、しばらく眠れません。ああ、明日が休日でよかった...と、布団でじっとしていました。

僕は、お酒の助けがあってもなくても、寝つきがよいほうらしいです。横になったら、考え事などできません。若い頃は、布団で本を読むということができましたが、今じゃ、ごろん・かーーです。しかも、いびきは、かなりひどいらしいです。咽がかゆい体調のときなど、かなりうるさいそうです。すみませんなー。そんな僕としては、久々にじっと我慢の布団でした。

結局、なんぼか眠り、朝のトイレは通常通り。ほっとしました。

昼に、「どっか行ってきたら?」と言う連れ合いぴよさんの声に押されて、バイクでお出掛け。でも、僕がバイクに乗るのを待っていたかのように雨。ま、濡れることもありますな。

写真は、20日の算数での一コマ。わり算の時間、先生交代したんです。

昨日へ        明日へ

はじめのページを新しく開く