昨日へ     2007年09月30日   明日へ

今朝新聞を読んで「おー!」と声が出ました。11万人です。沖縄戦で日本軍が住民に「集団自決」を強制したという記述が教科書検定で削除されたことに怒り集まった沖縄集会、110000人参加! やっぱり、この数だわさー!って感じ。処分撤回だったり、戦争反対だったり、いろんな署名活動に関わってきたつもりですが、11万っていうのは、なかなか大変ですよね。署名をこつこつと集めるんじゃなくて、一気に昨日一つの場所に集まったんだから、ちょっと状況がつかみづらいです。1000名集まる集会って、よく経験しています。えっとー、その10倍が1万人ですね。1000人の10倍をイメージすると、出入り口大変だーと思います。トイレは間に合っただろうかと心配になります。入り口なんかでビラをまいていた人、きっといたと思うんだけど、まさか11万枚は印刷してこなかっただろうなー。おっと、1000人集会の10倍で1万で、そのまた10倍で11万人。10万も11万も変わんないような気持ちになっちゃいますが、1万人って絶対に「端数」じゃないですなー。

怒りって行動を伴うと、力になる。思っているだけじゃ、イライラした気持ち・健康を害することにしかならない。沖縄の皆さんの足音が、きっと本土に、世界に、広がりますよっ! 権力もお金も持っていなくても、みんなで集うことが、ちゃんと力になるんだなっ! 僕も続きましょう。

さて、今朝はお泊まりのお客さんがいたので、和食朝食。ちょっとだけおほほ系。でも、しっかり準備していなかったから、ありあわせでごめんなさいでした。ぜひ、またいらしてくださいね。

僕は、昼前に仙台に向かいます。「今こそ団結して闘うときだ!郵政民営化絶対反対!郵政労働者(全逓)総決起集会」に参加するためです。明日、郵便局が民営化されるってこと、誰がなぜに望んでいるんでしょうか? ひよっとしたら、勢いで何となくそうなっているんじゃないでしょうか? そんなことを感じます。民営化されたら、きっとそこで働く労働者は、今まで以上に人間としての権利を奪われてしまうのではないかと、僕は心配です。いろんな方の熱い発言を聴きながら、真面目に働くってどういうことだろうか?と考えています。命令に従うことが「真面目に働く」ってことだろうか? お客さんにいっぱい(なくてもいい)サービスをすることが「真面目に働く」ってことだろうか? 沖縄には人数で負けますが、仙台・一番町をデモしました。僕は、太鼓を響かせました。

本当は、夜は別姓を考える会の別姓相談室だったのですが、ごめんなさい、ちょいとお疲れなので、休ませてもらいました。家でご飯を食べていたら、電話が鳴り、相談会での相談。ああ、やっぱり参加したほうがよかったですね。ごめんなさいの夜でした。

写真は、昨日の1枚。松山町のコスモス園で撮ったものです。

昨日へ        明日へ

はじめのページを新しく開く