昨日へ     2008年01月19日   明日へ

今日は「君が代不起立」中新田上映会の日です。僕のiMacG5を持って行きます。中新田公民館隣りの家庭料理の店「カイロス」に行くと、もうみんな集まっていました。お店のテーブルに、iMacG5をどっこいしょってして、上映です。見てくれた人、9名。上映する前に帰っちゃったけど、君が代強制についておしゃべりしていったお客さんが2人。途中から来て、食事しながら見て、終わる前には帰って行ったお客さん1人。

お店のスープを頂きました。すごーくおいしかった! 別にあれこれと技があるんじゃなくって、自然なものを時間掛けて煮込んだだけらしいんだけど、それがまっすぐで素敵でした。ああ、これって、まさに「君が代不起立」と同じなんです。別段殊更に、新たな技を展開しているんじゃないんです。本来憲法で保障されているところの、自由という権利を・元々普通なことを、ただしているだけなんです。化学調味料に食べ物を支配されそうな僕たちの日々は、管理監視弾圧される窮屈な生活でもあり、ああまさに自然に生きて行かなくちゃいけないですなー。

上映会を終えたところで、地元の豆腐屋さん「船形屋」さんが来ました。知り合ってから長い友人。いやーお久しぶり! 少ししか話せなかったのですが、あらためておじゃましたいと思っています。「船形屋」さんのお豆腐は、陳腐な言い方だけど、日本一です。加美郡色麻町の日帰り温泉「かっぱの湯」の近くです。別なお豆腐屋さんもあります。「船形屋」さんで、よろしくです。

中新田から仙台に帰る仲間の車に乗せてもらい、仙台へ。車の中でおしゃべりしながら行けたので、すぐでした。県庁のところで下ろしてもらいました。ありがとうございます。僕は、エルパーク仙台に向かいます。今日は「別姓通信95」の印刷・紙折り・丁合い・発送の日なんです。行くと、会員2名での作業中。僕は、たぶん行けないよと言っていたので、登場にびっくりな様子でした。「別姓通信」の編集は僕の仕事。先日までばたばたやりました。仙台の会員仲間にPDFファイルをメール添付で送り、印刷をお願いしていました。一部、僕が省略したところが必要だったりして、お手数お掛けしました。印刷・紙折り・丁合いまでして、封筒入れはお願いして、エルパーク仙台を出ました。これから介護なんです。

駅までの道、ギター屋さんを覗きつつも、覗くだけのいつものパトロール。電車に乗って名取。介護して、深夜の電車で帰宅したのでした。

今朝見た夢は、こんなのでした。

学生時代にアルバイトしていた中古レコード屋が再度オープン。店主は、眠っている。僕が開店。重い木のドア。夜も遅い。飲み屋だったかもしれない。

写真は、昨日の昼休みの1枚。1年生と3年生。いろんな学年の子が遊んでます。

昨日へ        明日へ

はじめのページを新しく開く