昨日へ     2008年01月31日   明日へ

今日は午後2時間年次休暇を取りました。帰宅して、東京に電話を掛けるんです。

東京の教員・根津公子さんは、「君が代」に起立しないことによって停職の処分を濫発されてきています。そんな根津さんに、今度は服装に関わるいちゃもんです。「OBJECTION HINOMARU KIMIGAYO」と入ったトレーナーを着るなという職務命令が出て、それに違反したとして都教委に事情聴取されるというのです。これは、変だよ。いじめだよ。根津さんの勤務する学校の校長や都教育委員会に電話を掛けて、服装なんかで職務命令だなんておかしいことですよと伝えるんです。

以下、電話をしていたときのメモです。

16時14分 都教委総務部教育情報課(苦情受付担当) 電話03-5320-6733
Т○さん電話中なので、後でこちらから掛けます。Тさん。
しばらくして、電話あり。
・12月25日に要求書を渡しました。住所も明記しました。けれども返答がないのはなぜですか。
・主幹に送付した。団体の要請には答えるが、個人の意見には答えない。
・なぜですか?
・お答えできない。
・黙っていたら、連絡なしなのですか?
・そうなる。
・他の方に、連絡をすべきです。答えられないということだけでも無回答のままは失礼です。
・意見として伝える。
・明日、根津さんが服装の件で都教委に呼ばれると聞いています。なにを指導するつもりなのですか。
・それについては、答えられない。
・誰に聞けばよいのですか。
・職員課へ。電話つなぐ。
・職員課服務係Wさん
・お答えできない。
・個人情報だから。
・処分されてからではなく、未然に要求をすることはできないのですか。
・仮定で話されてもこまる。
・服装などで職務命令を出すことなどしないこと。
・処分・解雇をしないこと。
・伝える。
・東京都の教育をよくしたいと考えて話していることを理解してほしいです。
・伝える。
12分

南大沢学園養護学校 電話042-675-6075
16時38分 研修会議中です
17時10分 研修会議長引いています
17時30分 管理職の会議になりました
18時00分 別な電話に出ています
19時00分 校長帰宅。副校長。
4分32
・職務専念義務違反などおかしいです。
・一人一人の個性を生かしながら、主体的に生きていくことのできる人間の育成を目指すという教育目標を掲げているのに。
・応答ほとんどなく、伝えるように言って切る。

武器も逮捕権もお金もない一人ひとりは、仲間と一緒に、声をあげたり、集まったり、文書を書いたり、歌ったりしながら、いつも「現場」で闘います。これからも、ずっと、僕はそんな暮らし方をしていきたいと思っています。

写真は、27日の夕張・南清水沢駅の待合室です。

昨日へ        明日へ

はじめのページを新しく開く