昨日へ     2008年03月20日   明日へ

春分の日。毎年のことですが、いつの間にかに春分です。日が長くなって、嬉しいって感じながら、春分の日はたいてい年度末のバタバタとした余裕のない中なんです。今年もそうです。

夏至もそうなんです。あれも、夏休みに絡む1学期末のバタバタです。秋分は夜が長くなる寂しさにあり、冬至は明日から少しずつ夏に近づく嬉しさの中。でも、冬至もまたなんやら忙しい頃ですなー。

写真は、16日の反核燃ライブの傍らで灯っていた灯です。

昨日へ        明日へ

はじめのページを新しく開く