昨日へ     2008年04月01日   明日へ

新しい仲間を迎える日です。はー、僕はこの学校8年目。かつて一緒に(というかこの学校で)仕事したことがある先輩が来て、なんか一回りしたって気持ちになっています。いやはやです。

そういえば、僕が札幌で予備校生をしていたとき、演劇仲間と北海道大学をうろうろしていました。北大演研のかっこいい先輩が8年生という噂がありました。「8年生ってことは来年ホウコウなんじゃない」って話がありました。「ホウコウって何?」って聞くと「放校。学校を追い出されるってことだよ」って話。「お〜、それって何かかっこいい!」って言った僕は当時18歳。43歳の僕は、追い出されるのは嫌だなーと、実のところ一年後のことをあれこれ考えるのでした。

写真は、3月30日の大阪・家庭訪問での一枚です。ぼかしを入れないほうがよいのかもしれませんが、やっぱり入れました。ごめんなさいです。題名「幸せの風景」。

昨日へ        明日へ

はじめのページを新しく開く