昨日へ     2008年04月25日   明日へ

学校の遊具の多くは木製です。耐用年数を過ぎ、腐っているものが多く、撤去することになりました。惜しいです。今日は、遊具撤去業者さんの下見。体育担当の僕は、立ち合いました。なるほど、回旋塔ってやっぱり減っているんですねー。何が危険で、何が危険じゃないか、安全至上ゆえに学ぶ機会が失われないようにって、願うところです。

夜に夕張に電話をしました。なるほど、町内会の話し合いは家でしているんですね。地区の集会所は閉められてしまっているんだー。あれこれしんどいことが多いだろうってお察ししますが、これを機にみんなの絆を確かなものに...って願います。若者がどれくらいいるかってところが、気掛かりですが...。

写真は、21日の1枚。校庭で走り回る5年生です。

昨日へ        明日へ

はじめのページを新しく開く