昨日へ     2008年05月12日   明日へ

5年教室には、楽器や本がご自由にどうぞ状態であります。ギターの新たな使い方をしているのを見て、驚きました。「だるまさんが転んだ」をギターでやっているんです。普通は鬼が「だるまさんがころんだ」って言います。その間にみんなは動けるわけです。今日5年生がやっていたのは、鬼がギターをじゃかじゃかじゃーんって鳴らしているときは動けて、ぴたっと音を止める(ミュートする)とき、止まんなきゃダメってもの。ほほーっでしたなー。カモメくんの色違いのパコちゃん(シーガルのアコギ)でやったり、ぶたっぱな(ピッグノーズのエレキ)でやっていたり。おもしろい使い方だねー。これからも、いろーんなことやって、ますます経験豊かになってもらいたいもんですね。

今朝見た夢は、こんなのでした。

初出勤で遅刻。夕張の図書館(昔の別館)の裏の道が凍っていて、滑る。除雪車はない。高校に転勤。どこにどう挨拶していいか分からない。席に着く。教頭に話そうとすると、「部長」が「俺が先」と言う。彼の左目に殴られた傷。昨晩飲み会のときか。殴ったのは僕か。遠くの雷。夜の稲光。音が大きい。光は、少し。

写真は、4日の朝の那覇猫です。

昨日へ        明日へ

はじめのページを新しく開く