昨日へ     2008年06月14日   明日へ

いつものように早朝に起きました。いつものようにMac仕事を始めます。花山合宿の写真を早めにみんなに渡すべく、たーくさんの写真の中から、それぞれみんな用に写真選びをします。

そんなとき、お、地震! 縦揺れです。部屋がぐにゃぐにゃといびつになります。本棚が壁から離れたり戻ったり。僕は、本棚を押さえつつ、iMacG5が倒れないよう押さえつつ、ドアを開けて逃げ道確保。寝室の連れ合いぴよさんが戸を開けて、これまた逃げ道確保。しかしながら、北部地震後、地震慣れしている僕たちは冷静でした。ほどほど長い揺れでしたが、収まるときは収まります。テレビを付けます。二人ともに「こりゃあ、宮城県沖地震じゃないね」という見解。いつか来る大地震!という心構えをしていますが、来る度「これは、本物じゃない」って意識になります。

さて、テレビによると、宮城県内陸の震源。津波の怖れなしに、ほっとします。津波は、怖いです。余震がありそうなのですが、僕はすぐに外に出ます。5年前のときは、でっかいバイク(R1100GS)が、センタースタンド掛けていたにも関わらず、倒れたんです。あれは驚きでした。一面ガソリン臭くて、はっと気付いたのでした。今回は、バイク被害なし。壁への亀裂もなし。食器棚の読谷焼き1つだけ倒れてました。冷蔵庫は開きませんでした。楽器関係では、ジャンベが倒れ、ベースが1本倒れました。でも、実害なしです。やれやれ。

今日は、午後に仙台・エルパーク仙台で、別姓を考える会です。電車は、定刻通りに動かなさそうなので、四輪車・トラで出掛けました。地震ゆえに首都圏から来る予定だったファミリーが来られなくなり、残念。参加者いないかな?と思ったのですが、河北新報にお知らせを載せてもらったこともあってか、初めての参加者が複数あって、ほっとしました。いろいろお話を聴き、そしてしましたが、何か力になれたなら、嬉しいです。

介護の予定かと思ったら、来週で、トラで夕方、帰ってきました。ときどき余震。たくさんの方から、地震大丈夫ですか?メールと電話を頂きました。大丈夫ですよ。ありがとうございます。数日前まで子どもたちと一緒に過ごしていた花山青少年自然の家。被害が大きい地域です。お見舞い申し上げます。大丈夫でしょうか...。

写真は、昨日撮った三本木のネギ畑猫です。

昨日へ        明日へ

はじめのページを新しく開く