昨日へ     2008年12月03日   明日へ

面積を求める学習を進めています。いろんな学習で「説明する」「理由を述べる」ということを要求されること多いです。というか、僕は要求しているんだな。子どもたちは要求され、ときどきそれが嫌なようです。僕としては「なんとなくそう思いました」でもいいさ、って言っているんですけどね。でも「ちゃんと説明する」ってことへのハードルの高さは、なんとなくありますなー。僕は「そうかなぁ〜?」って、いつでも言いますしね。さて、そこんとこ、面積の学習は、説明したがりが多く、困ったものです。ここをこう分けて、こっちに持ってきて、ぴたっと合わせると、こうなるわけ...って説明。難しい!って思って考えて、分かりかけて考えて、すっきり分かったときの、あの興奮した顏、でっかくなる瞳。いやはや、感動させられますなー。

昼休みに、3年生が遊びに来ました。材木並べて、マレットで叩いたり、黒板にお絵描きしたり、どうでもいいこと僕とおしゃべりしたり...。そこである子が曰く「ああ、たまには里帰りするもんだねー」 1年生担任は「里」なのね。ひょっとして「実家?」 ほんわりした空気に癒されるのでした。

今日からしばらく連れ合いぴよさんは出張で不在。僕は学校帰りに、三本木の三峰荘に寄りました。ぴよさんを待たせる心配ない今夜は、サウナに入りまくりでした。露天風呂に浸かり、体を洗い、サウナに10分、水風呂5分、サウナに20分、水風呂5分、露天風呂でほかほかになり、垢すりをゆっくり丁寧に隅々まで施し、髪の毛を洗い、コンディショナーでしっとり、軽石で足裏ぴかぴかになり、露天風呂で仕上げ。まるまる2時間コースなのでした。痩せたかな?って思ったけど、それはなしでしたな。

写真は、里帰りした一昨年の1年生(現3年生)です。

昨日へ        明日へ

はじめのページを新しく開く