昨日へ     2009年02月19日   明日へ

今日の算数では、円周を求める学習。隣の4年生教室から円テーブルを借りてきました。さあ、円周を計ろう! 僕のねらいとしては「円周」が何なのかを理解するってことが、第一。みんなメジャーを持ってきたりして、計りました。ふむふむ。次に、紙に書いた円。その円周を求めよう!って展開。あらまー、今度はメジャーを当てるのは難しいですなー。「直径×円周率」なんて公式を口にする人もいますが、なんでそうなるかは不確かです。「聞いてきたようなこと」ですぐに「理解」を留めるのは小学校算数じゃないんで、いろいろ模索します。あがきます。「結果」としての円周の長さという「数字」を求めるのではなく、ある目標を達成させるべく、手持ちのあれこれを使って考えることが、何より大切と思うから。円に内接する正方形の長さを測ります。でもこれでは横断歩道の斜め横断のように円のラインからは大きく逸れています。では...ということで、円に近づく努力が始まります。内接する正方形から正八角形、正十六角形、正三十二角形...って具合。そして、そり1辺を計り、それを8倍したり、16倍したり...。いやはや大変。そんな作業の後で、やっと「円周率」が登場し、公式へ。ふー。みんな集中しましたなー。


理科では、ロートを使って、ほう酸の水溶液を通す実験。新しい用具って魅力的ですなー。


5時間目の後の代表委員会は、6年生を送る会についての話し合い。5年生が提案し、5年生が進めました。やっぱりいろいろともめ、大変でしたなー。話し合いの仕方はもう少し学習しなくてはならないことがあると実感した5年担任。今後に生かしていきますね。


明日は、うどん作りの日。小麦粉などを買って帰宅したのでした。


今朝、こんな夢を見ました。誰もいない校舎。きっと冬休み。すごい積雪。校舎の一部が地底に沈んで、なくなった。窓から出て、確認するけれど、どの校舎がなくなったか、分からないまま。

写真は、昨日の2年生&5年生の集合写真です。

昨日へ       明日へ

はじめのページを新しく開く