昨日へ     2009年06月23日   明日へ

朝、学校へ向かう道は、初夏の色に囲まれています。稲の青と麦の麦色。道端には、ドクダミが白い花を咲かせています。トンボはこれから。蝉はもう少し先です。季節を感じるということ、感じようとすること。そうしている自分は、まだまだ大丈夫という感じです。

本当は、今日は仙台市に分限免職処分を受け、それを不服と訴えているFさんの控訴審第一回目があるので、僕は傍聴すべきなのでした。けれども、今日は、職員会議の日でもあります。基本的に、職員会議には必ず参加するようにしてきている僕。少なくとも、新しい学校での1年間は、きちんと出席したいと思っているのです。Fさんにそれを伝え、今日は傍聴しませんでした。
午後6時から、裁判報告&作戦会議の集まりが、仙台であるので、職員会議終了後向かいました。学校からバイクで直接仙台に向かうのは初めてです。いやー! 思ったよりも遠かった! 遅刻して仙台市市民活動サポートセンターへ。弁護士さんのお話を聞き、少し展望が切り開かれる気持ちになりました。頑張っていきましょう。

写真は、今朝学校へ向かう途中の道です。道路に映る、雨上がりの青空です。

昨日へ       明日へ

はじめのページを新しく開く