昨日へ     2009年07月23日   明日へ

さっき目を瞑ったと思ったら、行きなりの電話の音に揺さぶり起こされました。早朝のモーニングコール4時45分。ホテルに着いたのは、ほんの2時間半前です。でも、眠るかどうかは大きいですね。空港に着いたときは、このまま空港で待ったほうがいいって思っていたけど、やっぱり布団で横になるのは大切です。

食事を取る人もいたようですが、僕は取らずに、バス出発。長春は、中国東北部の町。案内として何度も「満州」「満州」と言われるけれど、何となくそれでいいんだろうかって考えていました。日本人以外の観光客にも「満州」って言うのでしょうか。

長春空港で出国審査。最後の元で、カッパえびせんみたいなのを買って、おしまい。そして離陸でした。飛行機の中で、すぐに時計を日本時間に合わせました。ああ、これからも忙しいぞ!
仙台空港に着陸し、仙台駅で降りて、レンズ交換をお願いしていた眼鏡屋さんに行き、松山町駅で電車を降り、玄関を入り、布団でごろりでした。疲れました。

夜に目を覚ましました。目まぐるしい3泊4日だったことを振り返りながら、つくづく団体旅行に向いていないことを噛みしめました。そして、中国を別な形で訪ねないと、よくない印象のまま、ちゃんと訪ねてないままにしてしまうなーと、そんなことを思うのでした。

写真は、昨日の平湖高級中学校で撮った日食です。おぼろ太陽ってところでしょうか。

昨日へ       明日へ

はじめのページを新しく開く