昨日へ     2009年09月24日   明日へ

今日は、江別の家からバスと地下鉄を使って、病院に向かいます。というのは、そのまま空港に向かうからです。雨降り模様の寒くさえある北海道の秋の日。いろいろ荷物を持ってきたけれど、そんなに使うことはなく、やはり荷物は少ないほうがいいなと感じながら、バスに揺られたのでした。

病院に行き、付添。ぎりぎりまで病室にいて、いろいろ思いを言葉にしたかったのですが、何だか言えなくて、「じゃ、また来ます、お大事に」と病室を出ました。今日も昨日も一昨日も「ありがとう」をいっぱい口にしていたGUさん。僕こそGUさんにいっぱいいっぱい「ありがとう」を言わなくちゃいけないのに。タクシーで駅に向かい、電車で空港に着き、飛行機に乗るまでにラーメンを一杯。ずっと鼻かみっぱなし。

連れ合いぴよさんにおみやげないなーと思いながら、ふと見た羊が僕みたいな顔をしていたので、連れて帰ることにしました。旅の友の「たんちゃん」は仙台空港で出会って以来、あちこち一緒。実は、ぴよさんの子どものときの顔とたんちゃんはちょっと似ているんです。今日の羊は僕っぽいので、きっとちょうどいいプレゼント。

飛行機は揺れながら揺れながら仙台に着き、僕は松山町駅まで迎えに来てくれたぴよさんの車に、言葉少なにどさりと乗ったのでした。

写真は、千歳空港のたんちゃんと羊です。

昨日へ       明日へ

はじめのページを新しく開く