昨日へ     2009年09月29日   明日へ

遠近感着色の2回目。水彩での着色は、1日では終えず、乾かしてもう一度という進め方をします。深みは、ここで出すんですが、もう少し追求したいところでしたが、おしまい。どの教科も進めなくてはなりませんからねー。

放課後、劇のバック絵を描きました。例によって、障子紙です。児童会室に新聞紙を広げて、障子紙つなげて、そこに風神雷神。今回は、俵屋宗達さんの絵を見ながら描きました。ああ、でかい紙に描くのは、とても気持ちがいいですねー。まさにストレス発散。1時間半でぱぱっと終えました。ああ、気持ちよかった。つくづく絵を描くのが好きなのねーと、再認識するのでした。

写真は、今日のバック絵です。

昨日へ       明日へ

はじめのページを新しく開く