昨日へ    2009年12月18日   明日へ

毛筆書き初めの練習をしました。まずはお手本を渡します。黒板に注意すべき点などを書きながら、それぞれのお手本にも、クーピーなどでメモや印を入れるようにしました。ただ置いているだけのお手本にしないため。どんなところに気をつけるか、自分で意識しながら書くため。教室の床で書くので、廊下に机を出して、さあ筆を持ちます。みんな、課題を持って取り組むので、いい感じでしたよ。商品を製造する工場ではないので、一つひとつの営みに意味があるんだな。片付け終えてからは、床をみんなでぞうきん掛けしました。ほっとしましたな。

来週の火曜日が終業式です。今日は、2学期の振り返りと3学期の抱負を書きました。2学期のあれこれの思い出、そしてそれぞれの成長。ちょっといい時間でした。さようならをしてからも、いろいろと成長のことをおしゃべりする人がいて、有意義です。心細いときもあるし、余裕が生まれるときもある。いろいろありながら、みんなで成長するもんじゃのーって、そんなひとときでした。

今日もまた学期末仕事で8時過ぎに帰宅。楽しみにしていた土門拳のテレビ番組が見れず、残念でした。

写真は、今日のぞうきん掛けです。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く