昨日へ    2010年03月19日   明日へ

卒業式が終わり、5年生は一気に6年生の日々に片足踏み込む感じです。それは、今年度のさようならの始まりでもあります。教室の掲示物あれこれを、みんなで外しました。4月からみんなで暮らしてきたこの部屋が、自分たちのものでないことを意識する日。みんなして、深いため息なのでした。

夕方は、人事異動の内示がありました。季節は違いますが「釣瓶落とし」というスピードで、時代が変わっていく春です。

写真は、今日の5年教室です。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く