昨日へ    2010年03月25日   明日へ

早い時刻にコトンと眠ってしまい、深夜に目が覚め、暫しまどろみ、いつかまた眠ります。疲れているとき。振り返ると、高校時代、部活で疲れて帰宅してからの展開に似ています。若さと体重は、全く違うけれどね。

年度替わりのこの時期は、数時間前が、すぐに過去になります。ものすごいスピードで、時間と時代が引っ張られていくんです。修了式の翌朝には、人事異動の新聞発表。「来年度」とは、数日後のこと。

今日は、夕方から仙台市教委へ向かいました。約束の時刻が迫っていたので、仙台駅から市役所までタクシー。これは、必要経費。正しいお金の使い方です。仙台市教委では、新たな勤務評定『教職員評価制度』を許さない会の申し入れです。前回と同じ部屋で、前回の回答書についての突き詰めた話。教育委員会の忙しさもお察しするものの、教職員評価制度で学校がよくなる模様はないですね。不十分さが確認された思いです。みんなで助け合いながら暮らしていくこと。子どもも大人も。かつても、今も、これからも。

申し入れ後に、新たな勤務評定『教職員評価制度』を許さない会としての話し合いをし、仙台フォーラス地下2階の北京餃子で北京餃子ラーメン490円を食べて、タワーレコードに寄って、帰りました。やれやれですな。

写真は、今夜の仙台です。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く