昨日へ    2010年04月15日   明日へ

自由のために、暴力が必要だとするならば、その暴力は自由をいつか奪いに来る。「自分のための自由」とは、誰かへの抑圧になっているはず。暴力の平和利用って、あり得ない。悪の平和利用って、平和なんかじゃない。そんなこと、あちこちに転がっていて、ときに褒められているような感じがする。表面的で、嘘臭い。信用できない。軍事基地の報道を見ながら、こんなこと考えています。

写真は、昨日の3年交流会のわらべうたのときの1枚です。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く