昨日へ    2010年05月05日   明日へ

北海道江別で朝を迎えました。ここ数日の写真をセブンイレブンで印刷し、母さんにプレゼント。母さんの使わなくなった画材と昨日買ったものなどを、宅配便で送ることにしました。スーパーであれこれ食材なども買い、詰め込みました。スーパーの花屋さんで、アジサイの鉢植えを買いました。送るためではなくて、マンションに置くためのもの。

バスと地下鉄で病院へ向かい、GUさんと語らい、夕方少し前に、病院を出ました。革ジャンっぽい上着は、さっき荷物に入れて送り、帰路は普通のシャツ。振り返ってみると、初めてGUさんの病室に来た9月20日、僕はタンクトップで過ごしていたはずです。病室は、外よりも暑かったです。それから、暗い冬が来て、ゃっと春。長袖シャツを腕まくりしている僕は、本当に春の訪れを感じているところです。ああ、暗く重い冬よ。

千歳空港に向かうエアポートの中で、飛行機の割り引きチケットを宮城の居間に忘れてきたことに気づきました。いやはや、なんてこった! 連れ合いぴよさんに電話をし、番号などを控えたものの、結局チケットは正規料金。ま、ドンマイですな。お土産をぱぱっと買い、あんまりおいしくないラーメンを食べ、搭乗口へ。搭乗口前で、満席以上なので次の便でもよい方はいませんかというアナウンス。チケットを譲ると「協力金」で10000円とのこと。明日は、仕事だし、早めに帰りたいものの、割引チケットを忘れたことの埋め合わせにしようと、「協力」を申し出ました。けれども、結局は満席以上にはならず、10000円をゲットすることもなく、予定通りのフライトでした。いいんだか、どうなんだか...。

仙台空港からの電車に乗り遅れ、結局遅い時刻に帰宅。駅まで、ぴよさんが迎えに来てくれていました。ありがとう。北海道から帰って来て、田んぼの蛙たちのふぞろいなユニゾン。東北の温かさを感じたのでした。ああ、蛙たち、暗く冷たい冬を乗り越えたんだね。いっはい歌ってくれたまえ。恋してくれたまえ。

写真は、今日買ったアジサイです。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く