昨日へ    2010年05月06日   明日へ

運動会の準備が迫っていて、気持ちは落ち着かないのですが、去年とはまた少し違う心持ちです。今日は、防犯教室なんかがありました。夜は、PTA役員会でした。帰宅はなかなか遅かったですなー。

さて夕方、北海道で闘病生活を続けているGUさんに電話を掛けました。GUさんは病院にはいませんでした。父さん母さんの江別のマンションにいました。ほっとしました。退院したんです。ああ、ほっとしました。

実は、GUさんとは、父さんのこと。僕の父さんが、母さんと共に病気と闘い、そして勝ったんです。これまでを振り返り、いろいろな感慨を抱きます。9月から今日までの日々が長かったか短かったかは分かりません。まずは、これからを夢見ることのできることの幸せを、強く感じます。暮らしていくということは、生きていくということ。たくさんの方に支えていただきました。ありがとうございました。

ことに僕の連れ合いぴよさんには、強く感謝します。毎日父さん母さんへ葉書を送ってくれたり、生まれて初めての独り暮らしの母さんを支えるべくおいしいものなど送ってくれたり、飛行機のチケットを予約したり、「行ったほうがいいよ」と促してくれたり...。とてもとてもありがたい気持ちです。ありがとう。...父さん母さん、まだ検査の日程が残っていたりします。ほっとしつつも、お大事に毎日を過ごしていきましょうね。まずは、おめでとうございます。

写真は、一昨日の病室です。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く