昨日へ    2010年05月15日   明日へ

運動会一週間前の PTA除草作業です。早朝起きて、バイクで出かけました。去年と比べると、どんなことをするかが少しだけ分かってきていて、ほっとします。そして、保護者の皆さんの顔と名前が(全員ではないのですが)だんだん分かってきて、嬉しいです。

昨年同様、仕事を終えてから、山に登りました。ま、バイクでですけどね。行く道に山吹が鮮やか。僕は、山吹色がとても好きです。見下ろす田んぼは、水の世界! 写真を撮ろうとしていたところで、地元のおじいさんに声を掛けられました。「今日は、海がきれいに見えますなー。ところで、田んぼは黒いところが多いでしょ」と彼は言いました。僕は、水の入った田んぼが美しいと思ったのですが、「昔は全部光っていたのに見てごらん。黒いところがいっぱいだ。放っておかれているところもいっぱいだ。減反のせいだ。農業を大事にしなくちゃいかん。」というお話。なるほど!と感じました。昔のこと、見えている町のこと、川のこと、山のこと、戦争中のこと。すっかり社会科の学習でした。ああ、録音させてもらったら、よかったなー。

山を下り、せっかくだからどこかへ出かけようかと、前谷地に行き、旭山に登りましたが、寒いんです。家に戻り、朝ご飯を食べました。青空だけど、寒い5月の日曜でした。

写真は、今日の田んぼです。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く