昨日へ    2010年05月26日   明日へ

ギター15年弾いて、やっとコードが体に入ってきた感じがしています。となると、サックスの音を操るようになるのは、60歳頃か。前途洋々。

意味ないこと、もっともっと大切にされていいんだなって思います。目的への「到達」とか「最短距離」とか、求め過ぎること、世の中悪くする。こと、学校教育現場では。歩み続けるということは、闘い続けるかのよう。道は未知なれど、うつろう季節のなか、表現者は決して独ぼっちにはなることがはなく、すれ違い、交じり、そして別れ、新しいものを生み出し続けるのだと、僕は考えていますよ。

写真は、昨日の理科での一枚です。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く