昨日へ    2010年09月18日   明日へ

早朝目が覚めます。でも、何となく寝不足感覚です。新聞を読み、iPadの設定をあれこれといじりました。Fripboardというソフトを導入しました。いやはや怖るべしです。レイアウト表示で、こんなにも「雑誌」になってしまうなんて! 僕が書き込んだTwitterも、まるで雑誌のコラム。さっき書いた誤字も、そのまんま! ふむふむ、思い切ってiPad導入よかったかなー。と、昼前に眠り、昼過ぎに起きました。このまま家にいてもよくないなーと、バイクで出かけました。とりあえず、花山を目指しましょう。先日、自然の家に行く途中、閉鎖されていた国道が18日(今日)開通するって表示されていたんです。

田尻の田んぼの中を走り、途中で「沖縄そば」でソーキそばを食べて、築館経由で行きました。自然の家との交差点から左へ。なるほど、すごい傷跡です。人が小さく見える崖。工事はまだ続いています。温湯を過ぎて、佐藤旅館の痛々しいのを目にしつつ、山に入ります。通行量は多いです。ことことと登ります。ところどころで、山が崩れているのが目の当たり。ああ、あの日あちこちから「○○さん、釣りなんかに行っていないですか」とか、いっぱいメールをいただいたこと、思い出しました。峠の上に行き、折り返すことにしました。出発がもう少し早かったら一関に行くところですが、そろそろ夕方です。下り道、道端の山葡萄をいただきました。なんて、久しぶりでしょう! うんと上のほうの実も、蔓をぐいぐい引き寄せると取れる、この感覚。幸せですな。山葡萄と一緒にアケビの蔓が目に入ります。僕、アケビの蔓がとても好き。何か作りたくなるのですが、アケビを見るだけで、あのひょいっと伸びている蔓の先っぽ見つけるたげで、嬉しくなるんです。惚れているんです。オタク的には「アケビ萌え」って奴でしょうな。

花山から下山し、岩出山のナガネスーパーで魚買おうか迷い、結局鶏ガラともやしを買い、古川の佐々栄でバイクと写真の雑誌を買い、三本木のたがやで、ニラと焼酎と氷砂糖を買い、帰宅しました。ふー、午後の旅じゃったのー。さっそく山葡萄酒を仕込んだのは、言うまでもありませんな。

写真は、今日の花山。自然の家との分岐点を過ぎて坂を登った所の崩落したところ。養殖屋さんの手前。まだまだ工事はかかるようです。一概に「自然破壊」などとは言えないですよ、コンクリートでも。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く