昨日へ    2010年11月16日   明日へ

今日、「教職員不祥事」の対策として、町中の教職員が1箇所に集められて、訓示を聞くってことがありました。こんなんで「効果」はあるのであろうか? 教育とは、何か? だいたい「ちゃんとしろ」といっぱいいっぱい厳しく言われれば言われるほど、人は心を閉ざし、失敗したことや心配事を自分の胸だけに押しとどめてしまうんです。そんなこと、不健康だから、体調を壊し、自分でも「おかしい」と思うようなことを、してしまうことになる。または、自暴自棄になる。ああ、「不祥事」処分なんか回覧するあたりから、変になっているに違いない。

訓示の後、やっぱり学校に戻って、時間外労働。今日も学校を閉めるのでした。ああ、すっかり寒くなったなー。閉めたつもりで、電気付いていて、また開けて...を3回繰り返しました。いやはや、疲れているぞ。

アップルサイトが「12時まで起きているといいことある」って書いています。何だろう? いくら12時まで起きているといいよと言われても、自宅にいるときのおじさんはそろそろ眠るのです。アップル、何してくれるのさ? 明朝を楽しみに眠りましょう。まるで、クリスマスだね。

写真は、今日の理科の時間です。ゴムの力の実験をしたんです。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く