昨日へ    2010年12月06日   明日へ

今日は、職員会議。するともう退勤時刻。でも、仕事はまだまだ。明日は、教材費など払わなくてはならず、またまた遅くまで、事務仕事をするのでした。

カテゴライズ・所属でイメージされることより、崇高な「その他」でありたい。国境は、いろんな意味で、人と人の出会いやつながりを阻む。国名よりも、町の名で語ろう。アメリカのPaulより、シカゴ地方のPaul。韓国の金より、釜山地方の金。「〜地方」という示し方。

就職1年目の今頃。大きな小学校の古い体育館で、子どもたちの落し物・忘れ物をござに並べていた私。暗くなっても終わらない孤独な仕事。担当だから…と言われながらも、学習参加前でやらねばならないことが、たくさん。この季節、いつも思い出す。

昔は、みんな、ちゃんと歩いて移動していた。わざわざ「ウォーキング」なんて、してなかった。なんで、こうなったんだろう?

写真は、昨日の岩出山の空です。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く