昨日へ    2010年12月14日   明日へ

「ただ、人権を行使しただけ」で、どれだけたくさんの庶民が、弾圧と孤立を強いられていることだろう。そんなこと、思いました。一つの「賞」や賞賛なんかに、消されてしまう、日常のあれこれ。そんな小さいものの尊さ。

そんなんで、なんだべ
学校って、なんだべ
いがす、いがす
おどけでねえ
下心だらけの教育
国家のための子育て
子どもが笑ってる
だって学校だもの
子どもが心閉ざす
だって学校だもの

写真は、昨日の一枚。トランプをする3年生です。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く