昨日へ    2011年01月02日   明日へ

すみません。まだ年賀状を作り中です。音楽を聴きながら、進めます。

今朝見た夢は、こんなのでした。
ラーメン屋で並んでいる。名取バイパスか六丁の目か夕張梅ヶ枝通り。太い麺を食べる。裸の子どもたちが、僕の手ぬぐいを取り、犬に投げる。親は知らんぷり。僕が叱る夜。

歌のメモも作りました。こんな感じ。

全てのワインは
飲まれるため生まれた
安定した奴隷と
明日をも知れぬ自由人
旅に出るようにできている人
旅人を迎えるようにできている人
待たせていいよ
でも最後まで
仏と激しく歌えや
神々と吠え続けるのだ

午後、古川のヤマダ電機とニトリに行きました。前任校で一緒だった先生とばったり。子ども用机売り場だったので「あれ?」って言われましたが、はい、うちには子どもはいませんよ。R先生んちでは、もう入学なのね。あらまーです。

川渡温泉の藤島旅館に久しぶりに行きました。ああ、いいお湯でした。けれども、一つショックなことがありました。上がり際に、貼り紙を見たんです。湯船の周りで体を洗わないでください、ことに源泉の周りでは...とのこと。僕は、いつも源泉の左側を「自分の席」と座り続けて10年なんです。それが、禁止だなんて!

ああ、寒いですなー。ふと気付いたこと。「びしょう」って、雪国では、「微笑」ではなくて「微小」。「しばれるから、ストーブびしょうのまんま寝るよ」ってな感じ。夕張で、石油ストーブが導入されたあたりから「びしょう」って言えば「微小」でしたなー。

写真は、昨日の奥松島・月浜での1枚です。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く