昨日へ    2011年01月04日   明日へ

教育実習の挨拶に行ったら、その日から試験監督。
という夢を見ました。
さて、ひとまず年賀状投函しました。お待たせしました。
一仕事終えた気持ちで、僕の仕事部屋の大掃除を始めました。探し物もありますし、それはそれはすごい部屋でしたし。腕まくりで、どーれ!と始めたのでした。

おのが誇りおのが存在を
簡単に賭けて死ぬまで明日を生きる。
僕は旅を続けるパジャマで旅に出る。
誰も話さない。誰にも出会わない。誰もさまたげない。
パジャマで旅をする。
僕は旅を続けるパジャマで旅に出る。
誰も話さない。靴はいてなくても。誰もさまたげない。
夢ははなさない。若い頃があった。だから、歳を重ねた。
少年だった。ずっと歩いてた。僕は旅を続けるパジャマで旅に出る。
太く大きく奥深く
しかも柔らかく
風に吹かれているけど
根っこはある。
付属せず服従せず
いつもおろおろ独り歩むけれど
仲間が世界中にきっといる。

夜に、映画「アンヴィル!〜夢を諦めきれない男たち〜」を見ました。ギャラを払われないときに殴りかかりそうだった場面が印象的です。

写真は、元旦の奥松島・月浜の1枚です。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く