昨日へ    2011年01月27日   明日へ

今朝見た夢はこんなのでした。
狭い職員室。すれ違いざまに、夕張のY川くんが「今日は30分早く退勤だから、頑張れ」と言う。僕は、子ヤギを捌く。開いて、二つに分けるのは簡単だ。斜め前の若い女性が顔をしかめる。職員室を出て、外。小川の畔。子どもたちが寄ってくる。「脂身ばっかりだね」 給食室で調理。中華鍋があると思っていたのに。仕方ない。フライパンで、下ごしらえ。

国語の説明文「もうどう犬の訓練」の読み取りを終えたので、例によって要約の学習をしました。形式段落をノートの1行にまとめるんです。それを、全文について行います。今回は、3学年の国語としては最後の要約です。黒板に段落を示す番号だけを書き、それぞれに一人ずつ分担しました。みんなそれぞれに書いた要約ですが、最後に読み上げてみると、全体としてちゃんとまとまっていて、感動でしたね。みんなもしんとして集中して聞き入っていました。「すげー」って小さい声が、幾つも聞こえました。みんなで学習することによって得られるものって、大きいと感じました。

体育では、縄跳びの後にバレーボールです。いきなりはできないので、今日はゴム風船です。床に落とさず何回上げられるか、楽しみました。せっかくのゴム風船なので、午後に家庭科室で空気の実験をしました。温かいと膨らみ、冷えると縮む空気。ゴム風船をたらいに入れ、そこにやかんの熱湯を掛けます。みるみる膨らむゴム風船。みんな耳を塞ぎます。けれども、割れないんだな。今度は、水道の水で冷やしましょう。おお、縮む! 毎年やっている実験。前任校の皆さんもきっと記憶にあるのではないでしょうか。

写真は、今日の家庭科室での実験の様子です。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く