昨日へ    2011年05月01日   明日へ

揺れた気がしたのですが、ほんとに揺れたのですね。宮城県から東京に来た夜。Twitterでつい確認します。宮城県がひどいことになっていないか、確認せずにはいられません。東京のど真ん中。春なのに、ツバメがいない。カエルは、まだ起きていないわけではなかろう。そんな朝でした。水道橋の在日韓国YMCAで目を覚ましました。朝食に出たキムチがとてもおいしかった。とても久しぶりのキムチ。No キムチNo Life です。

お茶の水を歩きました。通りすがりの楽器屋で、中古godin買っちゃいました。震災後、楽器類を整理しなくてはならないと思っていたのに、増やしちゃいました。エレアコギターのgodin。いつかは欲しいと思っていたのですが、なかなか高額なのです。中古も見かけないです。そんなところ、傷が付いているためでしょう。とても安かったんです。びっくり! 弾かせたもらったら、まず軽い。びっくり。即決でした。御茶ノ水駅の向かい側のギター屋さん。ああ、出会いでしたな。

御茶の水駅のホームでは、新緑がさわやか鮮やかでした。電車に揺られ、中野へ。「貝原浩展@ポレポレ東中野」今日までだったんです。秋田の大館で見て、宮城の志津川で見て、そして東京・中野。貝原さんの「風しもの村」という画集は、チェルノブイリでの作品をまとめたものなのですが、なんということでしょう、今や東北は関東は、全て「風しもの村」になってしまいました。ポレポレ東中野で食事をして、出ようとしたところで、Sさんにばったり会いました。嬉しかった。驚いた。震災後のこと、いろいろお話しました。また会いましょう。温泉入りに来てくださいね。

新宿に行きました。模索舎です。気になる本がいっぱいあるのですが、2冊だけ。「シアワセのレモンサワー」(東陽片岡 愛育社)、「ポスト学生運動史法大黒ヘル編…1985〜1994」(中川文人・外山恒一 彩流社)。新宿から東京に行き、新幹線はやてで、とんとんとんと仙台に。新幹線の中では、模索舎で買った「ポスト学生運動史」を読んでいました。同時代ゆえ、とても興味深く読めます。

久しぶりの仙台です。Eビーンズのジュンク堂に行きたかったのですが、どうやらやっていない様子。びっくりでした。ヨドバシカメラをパトロールして、本を読みながら、帰宅。「ポスト学生運動史」を読み終え、「シアワセのレモンサワー」のページをめくります。

写真は、今日の仙台駅です。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く