昨日へ    2011年05月31日   明日へ

今日の6年生の図工は、建物を描くためのトレーニング。直方体を描きました。モデルは、カホンです。見える面と見えない面を確かめました。一番近い線が長くなることを確かめました。カホンの後、理科室の木製椅子を描きました。面が柱になっても同じこと。見方の学習は大切です。

今日の5年生の理科は、顕微鏡の使い方です。プレパラートを紹介するたびに、歓声と悲鳴が上がります。歯ブラシの先っぽを見たときの「わー!」は印象的ですね。

ときどき、天然ハッカ油に救われます。青森ヒバも友だち。山椒の葉っぱは、親友。視覚も聴覚も、「記録」に支配されていますが、味覚と嗅覚そして触覚は、辛うじて野生を保っています。信じるにたるだけのものですね。

21時が、ギター自粛タイムリミットでした。町の放送鳴るしね。でも、ゴタンA6がきてから、少しだけ居残り有り。箱ギターでも板ギターでもない強み。ありがたや。

写真は、昨日の庭の葉っぱです。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く