昨日へ    2011年07月11日   明日へ

2011年3月11日からの日々は、まだ始まったばかりです。暑い今日でしたが、まだ一回目の夏です。今、子ども時代を過ごす彼らが、大人になっても、3.11(放射能汚染)は「過去」にならないかもしれません。腰を据えて、ちゃんと全部、取り戻す営みを続けていきましょう。

チェルノブイリ事故当時、日本政府はソ連政府を、どのように批判していたのでしょう。

あー、内部被爆、心配。おじさんである私は、いいよ。全ての未成年諸君が、昔ながらに青春すること、うんと望むのです。

石巻の写真整理を続ける今日でした。

写真は、昨日撮った家の前のカモメです。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く