昨日へ    2011年07月30日   明日へ

今日は、教職員組合主催の教研「明日の授業のための教育講座」の日です。会場は、秋保温泉。僕は、トラでことことと雨の中を走っていきました。七つ森を抜け、作並経由で向かいました。ひょっとしたら、普通に仙台市街を通って行ったほうが早かったかもしれません。でも、何となくいつもと違う道を行きたかったんです。

会場は、ホテルニュー水戸屋。駐車場に車を止めて、シャトルワゴンに乗りました。何となく教員っぽい方がいたので、運転者さんに言って、彼女を待っていました。ホテルで降りて、教育講座の紙を見ていたので、声を掛け、一緒に受付に行くことにしました。すると、近所の学校に勤務している方と分かり、びっくりでした。講演会場に行きました。京都から来た先生の講演でした。講演後、分科会。僕は、初めて参加する仲間と同じところに行くことにしていました。分科会は、音楽。歌遊びの講座でした。東京の先生による指導。いきなりペアになっての手遊びでした。僕が知っているものも知らないものもありました。ただ聞くだけではなくて、実際にやるのはいいですねぇ。

温泉に入ってから、大広間で夕食です。舞台がついている、広い座敷、それぞれにお膳が付いている宴会は、とても懐かしい感じでしたなー。会議などでしか話さない皆さんと、食べながらいろいろと語らえたのは、とてもよかったです。なかなかに「異端」な僕を理解してもらえたら、よいなーと感じました。

部屋に戻ってからは、支部ごとの飲み会。部屋飲みですね。若い方もたくさん! 若くない方もたくさん! 水泳指導のことやら、地震のことやら、日々の学習指導のことや、悩みやアドバイスや...それはそれはいろんな話。深夜に眠りました。一昨日の反省から、お酒は控えめ。水をたくさん飲んでいた僕でした。

写真は、23日の唐桑の海です。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く