昨日へ    2011年07月31日   明日へ

深夜に、地震予知サイレンで目を覚ましました。いびきをかいている先生方の誰かの携帯電話が鳴っていたんです。秋保温泉の大きな建物が長いこと揺れました。ちょっと心配になり「地震ですよ」と言いましたが、いびきは続いていました。まあ、そう大きくなかったと言えるかもしれませんね。念のために、家にいる連れ合いぴよさんにメールを送りました。そのまま布団に横たわっていましたが、朝風呂を浴びることにしました。大きすぎる温泉でした。「おもひでぽろぽろ」に出てきそうな感じです。

部屋に戻り、みんなと朝ご飯を食べました。カロリー控えめ。放射線のこと、内部被爆のことが、話題になりました。いやはや、子どもたちの健康確保は大切なことですね。午前中の分科会は、今日は算数ですが、まだ時間があります。カメラを手に、いつものようにぶらりと散歩に出ました。地域の皆さんが、草刈りなどをしていました。イチジクがいい感じに実っていました。

算数講座は、とても学ぶところ多かったです。子どもたちがどのように捉えるかを、よく理解していて、しかも温かく寄り添う息吹がとても感じられる先生のお話でした。やはり、目で見て確かめられることは大切ですね。丁寧に学習を進める心構え、学びたいと思いました。感動でしたなー。

全体会を終えて、解散。実は、夏休みのこの教育講座に参加するのは、初めてでした。県教研とは違う良さがありました。また参加しましょう。

秋保から仙台市街へ。ヨドバシカメラで、iPadを買いました。インターネット環境にない父さん母さんにプレゼントするためです。僕も持っているのですが、僕のは既に旧型です。父さん母さん用は、3G回線をそのまま使えるものにしました。3日に北海道に行くので、それまでにセッティングすることにしましょう。泉ではザッカーの試合があるので、混雑していました。いやはや、アウトドア屋さんに入り、パンツを買いました。そして、メールチェックをしたら、北海道のYさんが仙台にいるとのこと。電話を掛けました。これまでも、機会あればうちに来てよって言っていたので、呼ばない理由はありません。泊まっていってもらうことにして、それぞれに松山町に向かいました。途中のスーパーで食材と飲み物を買いました。お客さん来るのって、僕は好き。嬉しいんです。

僕が帰宅してほどなく、Yさんが到着。地震・津波・原発事故のことなど話しながら、料理をつまみ、お酒を飲みました。互いの地震状況写真を見合ったりしました。Yさん、思いがけず豊かな夜でした。ありがとうございました。

写真は、今朝出会った秋保のカタツムリです。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く