昨日へ    2011年08月31日   明日へ

人の暮らしって、キレイゴトじゃないのです。悩みない人生って、ありえないです。しんどいけど、慌てずに歩みましょうね。ごめんなさいってことはなし。しんどい現場・割り切れない現実にある僕たちですから。「正論」が唯一の選択とは限りません。論破より説得とは某政治家の話。ある意味そうだなーって感じます。僕がときどきイライラするのは「被爆現地」から遠い評論家たちです。

本日、転校生ファミリーに手を振りました。2011.3.11以降の日々は、いろんなことあり。つながり合い、支え合い、とても意識し感謝する日々ですな。見えない不安に包囲されつつ、仲間のつながりは確かなものです。日々、感謝です。

写真は、昨日撮った1枚。明日転校する友だちを囲むみんなです。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く