昨日へ    2011年10月18日   明日へ

今日の理科の時間、流れる水のはたらきの実験をしました。実のところ、あちこちRADEX RD1503で測った上でのこと。お天気だけ心配していればよかった日々が懐かしいです。クラブ活動でお散歩する予定があり、その下見ももちろん計測です。

今日午後から、とてもとても珍しく右こめかみあたり、頭痛。小さいことなのですが(放射能影響?)とつい考えてしまいます。私でさえ、こう思うのですから、子どもの体調気遣う親御さんなら!…と感じました。

私は、宮城県で放射線被曝を危惧している、小学校教員です。福島県、そして栃木県や茨城県、群馬県などで、教員している方と情報交換したいと思っています。学校でできること、できるけどしづらいこと、なかなか言葉にできないこと…など、あるのではないでしょうか。繋がれると嬉しいです。

ふと、虫たち鳴かなくなっていることに気付きました。越冬する人生(虫生)ではないので、悲しみ感じることはありません。むしろ、土の中に抱かれる卵たち(命たち)を愛おしく感じます。廻る命。

写真は、学校帰りの田んぼの用水路です。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く