昨日へ    2011年10月25日   明日へ

今日も5年生の図工です。2部屋ブルーシートを敷きっぱなしなので、いつまでも続けるわけにはいきません。今日は、着色です。通常は、普通の水彩絵の具を刷毛で伸ばし、ほとんど水で描くのですが、今回は1人当たりかなりの面積です。図工室にあるガッシュを出してきました。墨の黒を覆ってしまう心配もありますが、めりはりのある色もよいものです。刷毛は使わず、その替わりに手で塗る見本を示しました。みんな、大喜び! かなり進んだものの、やはり1時間では限界がありますね。明日も1時間使うことにしました。こういうとき、つくづく学級担任ではなく教科担任であることの辛さを感じます。でも、中学校なら普通なんですよね。中学校の美術の先生、すごいですねー。

6年の図工は、粘土マグネット作りです。合成紙粘土を購入していました。ダイソーで安売りマグネット(100円で25個入り)を買ってきました。それらで作るのです。紙粘土は合成して作られた軽いものです。絵の具を少しずつ混ぜると色が付きます。何を作ってもよし。でも、色を付けること、マグネット付けて実用できること。お寿司作ったり、アイスクリーム作ったり、うさぎや、おにぎりや、ネームプレートなどいろいろ。ああ、楽しかったね。すぐに乾くので、マグネットを備える場所(穴)だけ確実に作り、明日仕上げることにしました。

夜、テレビで「にっぽん紀行」見ました。ずっと涙でした。

写真は、今日の5年図工の様子です。

昨日へ      明日へ

はじめのページを新しく開く