2013.05.01

20130501.jpg柏餅の葉っぱでハッピー(5/01)コッペのコンコンブル。久しぶりにいただきました。ああ、ずっと変わらない美味しさ優しさ。私たちの結婚式(教会、自前、手作りティーパーティー)でも振舞ったのでした。あなたもぜひ。

お金がなくても、自然があれば生きていける。という日々を、返してほしいです。そして、こんな不幸を、ほうぼうで繰り返してはなりません。だから、今ある原子炉を全部しまいましょう。新たなものを作りません。まして輸出などしません。自然と共存できない未来、その危惧を拡げてはならないんです。

かつて学級文庫においていた「釣りキチ三平」を古本屋さんに持っていくのは、イワナ釣りのこと思うと、悔しくて悲しくてたまらないから。子どもたちに渓流の素晴らしさを語らなくなったのは、無実のイワナたちが高ベクレルであるため。ああ、道端の山吹の花を見るたび、せせらぎ思い出して、悔しいです。

2013.05.02

20130502.jpg休み時間にリレーの練習(5/02)中島みゆきさんの「タクシードライバー」は、疲れてお酒飲んだとき、口ずさんでる一曲。

民意とは、俺のこと。
国民とは、俺のこと。
正義とは、俺のこと。
と言っているのはいいのです。
民意とは、彼のこと。
国民とは、彼のこと。
正義とは、彼のこと。
という状況は止めなくてはなりません。

2013.05.03

20130503.jpg校庭(5/02)日本国憲法が暮らしのなかで生き始めた日。差別されることなくみんな同じ権利を持つのだ。そう胸張って言えるようになった日。日本国憲法は、人が人として尊ばれることを認めています。日本国憲法ができるまでは、人の権利は軽んじられていたんです。私は、子どもたちの子どもたちも尊ばれる社会を望みます。

日本国憲法ができて、人は突然逮捕されなくなりました。人は突然出征させられなくなりました。日本国憲法ができて、人は質問できるようになりました。人は意見を言えるようになりました。日本国憲法ができて、人は人として生きられるようになったんです。今日そうでないなら、日本国憲法を生かす営みを進めなくてはなりません。

担任してる4年生のある子に「先生の笑い声は、ラピュタの〜にそっくりです」と何度も言われるものの、その〜を覚えていない私。何とも気になるものの、連休明けまで待つ他なし。ムスカだったでしょうか。

2013.05.04

20130504.jpg菜の花(5/04)前任校の地下には「中部からの迂回路」があり、まるでチーズパンのチーズのように、ちょっぴり地上に露出しているのだ。という夢を見ました。

夕方、久しぶりに川渡温泉藤島旅館に行きました。久しぶりにお湯にふやけました。河原には菜の花。

原始時代。人は
木の実も魚も、
住処も、水も、
自然から頂いていました。
原子時代。人は
木の実も魚も、
住処も、水も、
喜びや感動までも、
お金で売買するのでした。

2013.5.05

20130505.jpgちださんの髪の毛に興味津々の子どもたち(5/05)今日は、地元宮城県大崎市(古川・荒雄公園)のレゲエイベントONE LOVEに行きました。

大崎市古川 ONE LOVE レゲエ。 会場親子厚みある歌トランポリンダンサーダンサー歴史空にちださんちだ原人NUTSちだ原人NUTSエンディング
ちだ原人NUTSの皆さん、よいです。

ONE LOVE レゲエの帰り道、ブックオフで「釣りキチ三平」や「ブラックジャック」そして「カムイ伝」とサヨナラしました。

2013.05.06

20130506.jpgカエル(5/06)庭仕事がしたい気分が続いています。今日、畑の拡張をしました。鉢を出しました。土に埋まったブロックを掘り出したら、ブロックの穴にカエルがいました。ひょっとしたら、起こしたのかな? でも、そろそろ起きなきゃね。

軽キャンパーのトラを初めて自動洗車機に通しました。まあ大丈夫なのでした。ほっとしました。

昨日ラジオのニュースで「笑顔でがんばれ」と被災地へメッセージとの話を聴いて、がくっとしました。命令形はそぐわないなあと感じました。私なら言わない言えない「笑顔でがんばれ」。教員として「がんばれ」ということあります。できるよ、がんばれ。という感じです。がんばったら認めようというより、認めているよがんばろうという、スタンスです。

もう白髪でいこうと半年染めずにいたけれど、買い置きしていた白髪染めに手を出してしまいました。ちょっと負けた気分です。

2013.05.07

20130507.jpg4年生(5/07)運動会の応援練習が始まりました。今日は、体育館でやりました。

かつて谷間の炭鉱町で少年時代を送った頃、とにかくこの町から親元から離れたくて仕方ありませんでした。狭いところ閉ざされたところから自らを解放したかったのです。外への憧れ。大江健三郎さんを貪り読みました。四国の山に似たもの感じました。あれから30年。解放への欲求は変わりません。

2013.05.08

20130508.jpg運動会入場門前(5/08)運動会の練習のために、朝は校庭に線を引きます。一年生と六年生が一緒にブランコ楽しんでいて、ああいいなぁと思いました。

体罰教員。「余裕で体罰」って人は、きっといないと思います。教員を追いつめるのが何者なのかは分かりません。また、体罰に言い訳はできません。でも、子ども育む環境に豊かさ乏しくなっていること、感じます。何とかしなくちゃいけません。状況に流されてはいられません。

2013.05.09

20130509.jpg大玉(5/09)大玉リレーの練習を始めました。昨年度までは折り返しリレーでしたが、今回はトラックでのリレーにしようと試行錯誤中です。

5/18の運動会。その準備とそれ以外のたくさんの「やるべきこと」のため、ここのところ学校滞在時間は14時間を越えそうです。子どもたちみんな素敵。それが救いです。とは言うものの、超過労働は命蝕みます。全国の学校教員の皆さん、健康は、絶対第一。命は、絶対宝。

どこかで放射線量測って、とても高い数字がでたけれど、全然驚かなかった。という夢を見たこと、思い出しました。

2013.05.10

20130510.jpg応援合戦(5/10)平日のこの時間に家にいるのは久しぶり。庭の花が咲きました。
庭の花もう一枚

2013.05.11

20130511.jpg箟岳山(5/11)PTAの早朝除草作業がありました。運動会のPTA地区対抗競技(綱引き、玉入れ)の選手名簿作りもしました。ちょっとほっとしました。

作業を終えてから、カブでとことこ。例年通り山に登りました。山吹を写しました。霧が深くて、水の入った田んぼは見下ろされませんでした。入ったことのない細い林道を行きました。行き止まりで引き返したり。これもまたよし。

マンガ「日々ロック」(榎屋克優)1〜4読みました。よいです。

2013.05.12

20130512.jpg七ツ森(5/12)iPadでiSamegameHDをします。Macではまったゲームって「まきがめ」のみの私。iSamegameHDで、丸ばかりみているので、止めた後、どのアイコンもエッジ効き過ぎ。目の錯覚は、おどけでないです。

「人間仮免中」(卯月妙子 イーストプレス)読みました。人生は大変なことだらけ。でも、独りでやらなくていい。希望のきっかけは、見つけようとすれば、あちこちに光り輝いている。見ようとすれば見えるものって、見ようとしなくちゃ見えないもの。聞こうとすれば聞こえる、春の鳥の歌。

規制を緩め
鎖を解いて
巨神兵
万能の神
歴史の過ち
振り返らず

カエルたちが満開な夜です。今歌わずに、いつ歌う?という勢い。これって昔々から、ずっとずっとこの季節に繰り返されてきたこと。この歌も、大地の恵みと言うべきでしょう。

2013.05.13

20130513.jpg縦割りリレー(5/12)運動会の入場門用の穴を掘っていました。塩ビ管に入った砂袋がなかなか抜けません。ある子が言いました。「ネズミ連れてこようか」...一本取られた気持ちです。うんとこしょ、どっこいしょ。

2013.05.14

20130514.jpg分度器の使い方(5/14)特急列車の中は体育館のように広いが出口が一つなので奥には行かない。満員になったら降りられない。フェリーの甲板にテントを張って、その中は学級文庫の本。入れない私。テントの外でシュラフから顔を出す。長期違法設置で警察が来ると、若い女性弁護士。来た警官は白石出身。という夢を見ました。

算数では角度の学習。分度器の使い方を学びます。いろんなものを測ります。人気の絵本「うんちっち」のおおかみの口も測ったりするのです。

「お前は、ダメだ!ダメだ! もっと頑張れ!」「君は、持っている力を発揮させていないよ、頑張ろう!」前者言われて辛かった記憶は40年前。だから、頑張れ言うなら、後者でいきたい。土曜日は、小学校の運動会です。

2013.05.15

20130515.jpg3年徒競走(5/15)今日は、運動会の総練習でした。子どもたちの頑張りに感動するのでした。

大玉リレーで使う大玉がパンクしていることが分かりました。あらまー。放課後に体育館でパンク修理をしました。時間があるときだとまんじりと好きな仕事なのですが、いやはや。

雷雨の中帰宅しながら、雷落ちたらどうしようと考えました。道路には、たくさんのカエルたち。彼らも、落雷を心配していたかもしれません。けれども、落雷より車に踏まれる危険性のほうが、ずっとずっと高いのでした。

2013.05.16

20130516.jpg腕相撲(5/16)今日は、第1回腕相撲大会をしました。4年教室でのことです。体育係がトーナメント表を作っていました。いやはや、声援あり雄叫びあり涙あり。明後日が運動会ですが、1位は徒競走ばかりではなしですな。

チェルノブイリで原発が爆発したとき「遠い国の話」にしていなかったか自問する。日本で同じことが起きたら…と、日本にも放射能が降ってくる…と、輸入される食材に気をつけろ…と、「遠い国の話」にしていなかったでしょうか。チェルノブイリでは人が苦しんでいました。今も苦しめられています。仲間とは。絆とは。

2013.05.17

20130517.jpg顕微鏡(5/17)教室に双眼顕微鏡を設置しました。菜の花もそばに置きました。いろんなものを日頃から観察してもらいましょう。素直な4年生はすぐにいろいろ研究し始めました。

本音とタテマエを並べて、本音を吐露することは良いことと思われがちです。うわべだけのペラペラなタテマエだけなら、大切にする価値はありません。けれども、本来大切にすべきことをも軽んじてはなりません。施政者の差別発言開き直りは、放置しておけないものです。「しつけがなっていない」施政者に「道徳」を語られている状況は苦笑されます。

今を明日以降に伝えることが、私の仕事です。だから今がどんなものかしっかりと確かめなくてはなりません。たくさんの人に会います。いろんなところに足運びます。今は昨日の続きなので、これまでのことも知りたいです。嘘か本当かを見極めなければいけません。私は、この仕事に誇り持ってます。

平日に「夕飯」食べたことないです。ことにここ数年は「夜食」です。超過労働せざるを得ないのです。夜遅くに「夕飯」を食べて布団に入り、早朝に起きて早くに超過労働を始める日々。それでいて、子どもたちには「規則正しく生活しましょう」などと。あ、超過労働という「規則正しさ」!?

2013.05.18

20130518.jpg4年徒競走(5/18)今日は、運動会。よい天気です。例年通りに、万国旗のために高いところに登る私でした。

子どもたちの頑張りに感動の運動会。毎日のことですが、大人は子どもたちから学ぶこと多しです。PTA競技も楽しかったです。
運動会を終えて、さようならをして、会場片付けの途中で、久しぶりに大きめな地震がありました。おうちの方がいて、よかったです。

一度帰宅して、東北本線と石巻線で職場のおつかれさん会。食べて飲んで語らいました。二次会は珍しくカラオケ。歌いましたが、カラオケは得意じゃないです。歌わされる感じが嫌なんです。地元タクシーを呼んで、帰りました。

2013.05.19

20130519.jpgPTA玉入れ(5/18)名取の病院の窓から、外を見たら、雨のせいで茶色の世界。その中で子どもが遊んでいる。という夢を昼寝してたら見ました。

夕方から仙台。センダイコーヒーで踊ろうマチルダLIVEです。ギター仲間と妹さんと一緒でした。踊ろうマチルダは、イメージしていた通りでした。私も歌わなくちゃ!と思いましたよ。

2013.05.20

20130520.jpg庭の猫(5/20)アイルランド音楽のLIVE。バグパイプ初めて。白い壁、青とオレンジのモビール。寝坊したわと焦る大人に起こされた子どもたちは白と青とオレンジの服。塀の向こうに犬、リード付けた猿の散歩。ロシア語の映画。始めと終わり、食事内容を語るばあや。テレビに映る私は髪が短い。という夢を見た月曜。

今日は、運動会の振替休業日です。銀行の店内に座るのは、とても久しぶりです。

2013.05.21

20130521.jpgしおりを作りました。(5/21)しゃーしゃーと
とは、政治家のこと。

「まったく虫のいい話だ!」ある春の日、小川に落ちてしまった蟻を、蝶が助けてくれました。
「まったく虫のいい話だ!」

心筋不調は昨年から。循環器診断受けても異常なしなれど、本日久しぶりの心筋発作。いやはや、検査受けてもな〜。という3.11以降の壮年也。

昨日も今日も明日も明後日も、私は生きることを考える。自分が生きること。担任している子どもたち生きること。出会った子どもたち生きること。子どもたち取り巻く全ての人生きること。それは、殺されないことと、同義。生きること、生き続けること。

2013.05.22

20130522.jpgスライム作り(5/22)今日は、プランターに種植えしました。ヘチマとゴーヤ、二十日大根、コスモス。ヘチマとゴーヤは、理科の学習のため。二十日大根は食べるため。コスモスは、終業式のおみやげのため。

今年も科学クラブ担当の私です。今日はスライム作り。分量と手順だけ示して、あとはみんなの自力解決。「できないんじゃないかと思った! できてよかった!」というひとときでした。

カエル歌声 月の光 夜汽車の向こうに 柔らかい山かげ

2013.05.23

20130523.jpg先生のお手本(5/23)社会科では、地元の歴史の学習をしています。「わたしたちの宮城県」を使っています。鎌田三之助さんの学習。今日は、みのなどの実物を使いました。

体育では、ソフトボールでキャッチボール。そして遠投。その後でTバッティングをしました。小さい球を投げるのは、私は不得意です。子ども時代のトラウマをまだ背負っています。それゆえ、みんなには経験してほしいと思うんです。

百人一首をやりました。毎年していますが、今年もみんなの意欲は高いのでした。

2013.05.24

20130524.jpgみ(5/23)輝く梅雨憧れ
短き長きは
幾多の物差し
恋せよ蛍
恋して繋ぐ未来
卵孕まぬ私
紡ぐのは言葉

抗う魂
雄弁ではない
声高でもなく
揺るがずに
抗い続ける
大勢無勢は
知る由も無く
省み学び休みつつも
流されはせず
小さくも
抗い続ける独り

生き抜く。
というと競っているようで
生き続ける。
走らずに歩く。
誰かを殺して
生きていくのは
愚かなことだ。
誰かのしょうがないに付き合って
殺されるのは
ごめんだ。
きれいごとも
きたなごとも
なく
生き続ける。

2013.05.25

20130525.jpg麦(5/24)本日発行が遅くなってしまった「別姓通信」編集作業です。明日午前中発送して、午後は脱原発デモにジャンベ持って参加予定です。

いきなりぐらっと来ました。

NHKだらだら見てしまった「島の先生」。子ども育ちの現場で仕事できる幸せ、感じました。そして自然の中で子ども育ち支えられる環境が輝いていて羨ましい。むしろ辛い。ああ島はよい。やっぱり利尻で暮らしていたらよかったか。どこかに行きたい思いつつ、今私には大切な子どもたちがいるという幸せ。そんなこと感じました。

お酒飲んで、自分髪の毛切る(整える)癖は、どうかと思いつつ、とうとう今夜、結べなくなりました。まったく、盆栽じゃないんだから…って、盆栽に失礼でしょうか。

神様っている、というか見てる…と感じることがあります。今夜も、何となく心ぽっかり。そんな隙間を、かつて担任した青年からのFacebookで、ほっこり。感謝です。ありがとう。

2013.05.26

20130526.jpg車窓の田んぼと太陽(5/26)エルパーク仙台で「別姓通信」113号の印刷発送作業をしました。NEKOさんいつもありがとう。一人になってからは、ニールヤング聴きながらやりました。

三越地下のクロネコヤマトから発送してから、錦町公園に行きました。飛行船が飛んでいました。今日は、久しぶりに仙台の脱原発デモです。いつもの仲間が集まってきました。語らいました。私はジャンベを叩きます。打楽器が独りじゃないことがほとんどのこの頃。かつては辛かったなあと思います。自然環境も社会環境も決してよくなっていませんが、打楽器が独りぼっちじゃないことは、幸せです。

廃炉をあきらめない。原子力の研究を放棄せず、ちゃんと平穏(ずっとずっと未来の)を導くのだ。全否定全肯定できない気まずい矛盾に立ち止まることなく、未来をあきらめないこと。我々の幸せなんかより。

きどころね
という歌ができそう。

飄々と
当たり障り。
気を遣わせてごめんよ
と思いつつ
わたしゃ噛みつかないよ
と小声で独り言。
流されない
流れない日々(人生)は
本当はとても楽なんだと思います。

2013.05.27

20130527.jpg百人一首(5/23)今日は、集団下校訓練がありました。私が担当。終わってひとまずほっとしました。

職員会議もありました。「不祥事」についての話。辛いです。全ての孤立させられている方に、誰かと穏やかにおしゃべりする権利を。いたたまれない環境をなんぼかでも温かなものにできる、心のゆとりを。

2013.05.28

20130528.jpg集団下校(5/27)今日は体力テストの日でした。私は、長座体前屈の担当でした。一年生の名前も随分覚えてきました。

髪の毛結んでた私(おじさん)が、髪切った騒動の続報。昨年担任した女の子にまじまじ見られてから、一言「...おばさんっぽい」と言われた昨日。今日別な子に「男っぽくなったよ」と言われた今日。とりあえず言えることは、子どもたちと一緒に過ごすおもしろさ。すなわち幸せ。

2013.05.29

20130529.jpgウクレレ(5/29)今日の音楽の時間は、弦楽器に触れてもらいました。国語の物語「こわれた千の楽器」の授業で、コントラバスを教室に持ち込んだものの、全員が触れることはできなかったんです。そこで今日は、音楽室でコントラバス・アコースティックギター・ウクレレのどれかを選んで音を出す時間を取りました。その後はいつものように歌いました。踊りました。

教職員組合の定期大会に出席しないのは、10数年ぶりのこと。記念碑的にがっかりなのでした。

2013.05.30

20130530.jpg家庭学習ノートのあるページ(5/30)運動会終わったらダンボール工作しようねと、4年生と約束したので、できれば明日あたりやりたいけれど、材料と場所と時間は確保できるだろうか。理科では早く電気学習したい。といいつつ、社会科見学計画が最優先。あ、漢字テストの予告していない!…という5月末。

2013.05.31

20130531.jpgプール掃除(5/31)今日は、プール掃除の日です。去年は放射性物質による児童を被爆を避けるため、児童にさせないことという通知が来ました。けれども、今年は来ません。状況は大きく変わっていないので、とりあえず汚泥は職員が掃除し、壁を磨くなどの仕事を子どもたちがすることになりました。

汚泥掃除を学級担任ではない先生方がすっかりなくしてくれたので、ほっとしました。4年生は水着になり、タワシでごしごし。ごしごししたところを私がバケツの水で流します。当然みんなにもバシャー! するとキャー! キャー!って言いながら、みんな掛けられたくて集まります。ああ、楽しかったね。

bloodthirsty butchers 吉村秀樹さんのご冥福お祈りします。

ページの先頭へ

今までの日記

今までの日記