2013.10.01

20131001.jpg大沼旅館(10/01)本日1日休暇取って、循環器科に行きます。ドキドキキュンのために。体重身長測定、採血、心電図、エコー検査。ここまでは異状なし。そこで心臓CT検査。検査結果は来週です。心臓CT終えて、会計。やはり高いものでした。
昼には検査が終わりました。せっかくなので、岩出山のいろはで特製ラーメンを食べて、鳴子温泉へ。今回は、東鳴子の大沼旅館に入ってみました。

2013.10.02

20131002.jpg糸電話(10/02)今日の科学クラブは、糸電話を楽しみました。

2013.10.03

20131003.jpg体育館工事(10/03)歌うこと、躊躇せず
描くこと、日々の中
踊ること、どこでも
物語とは、描くこと
きっと、特別なんかなくて
いつも、さりげない輝きの中。

2013.10.04

20131004.jpg郡音楽祭(10/04)学生時代の寮の部屋そのまま。洗濯物のトレーナーさえ。泊まると今日中に片付けるよう言われる。古い友だち次に入る人。ギター一本で仕事やめてきたのか。部屋のどこかに昔付き合ったこの連絡先メモ。見つかりそうもない夜。という夢。もう新月なんだ。

今日は、郡音楽祭の日です。4年生のみんなとバスで出かけます。曲目は仲里幸広作詞作曲「今日から明日へ」、覚和歌子作詞・木村弓作曲「いつも何度でも」。美しい歌声に感動しました。幕間コーナーで、一番元気がよかったのも、みんな。素敵だなぁとあらためて感じましたよ。

2013.10.05

20131005.jpg東松島(10/05)深夜起きて原稿仕事ひとつやって、また寝ます。
書道イベントがありました。東松島の仮設住宅集会場です。いつもの集会場だからということもありますが、大きな筆で大きな紙に書くのに、憧れている私。興味津々で行きました。いつもの顔ぶれと共に、楽しみました。

夕方から仙台です。古い友だちと会うためです。夕張第一小学校の6年生まで一緒で、札幌に転校していったTっちゃん。Facebookで再会し、仙台に来る用事があるということで、約束しました。なんと36年ぶり。36年分の話をするには時間もお酒も必要で、いっぱい飲みました。語らいました。息子さんの写真を見せてもらったら、あー! かつてのTっちゃんそのまんまでした。再会に感謝。Tっちゃん、またお会いしましょう。ありがとう。

2013.10.06

20131006.jpgTっちゃんと(10/05)本当は、女川に行く用事があったのですが、二日酔いでダウン。すっかり横になっている今日でした。

2013.10.07

20131007.jpgいろはの特製ラーメン(10/01)書道イベントで、いい気になって、太い筆を注文しました。新しい楽器を手に入れるような気分です。

2013.10.08

20131008.jpgバック絵(10/08)海辺の学校。朝の磯。崖に小鳥。それを蛇ががぶり。子どもたちと見る。崖には長い滝。岩の滑り台。川の流れのままにするする下る。子どもたちと競争。木の根にひっかかり、追い越される。という夢を見た。

循環器の病院に行きました。先週の検査の結果を聞きました。循環器異常なし。「たいへんきれいな血管です」と言われ、とても嬉しかったです。肝臓機能の数値に問題ありなのは、よく自覚しています。それに加え、尿酸値も気をつけるよう言われました。「たいへんきれいな血管です」と言われて気を良くして、いっちょ努力してお酒を控えめにしようではないかと、密かに誓いました。

図工で、学芸会のバック絵を描きました。今日は墨です。

2013.10.09

20131009.jpgバック絵(10/09)庭にはコスモスやらホトトギスがにぎやかに咲き、見上げると秋晴れ。柿も葉を落とし始めて、丸々した頬が紅くなり始め。でも淋しいのは、さっきから鳴く虫は一匹。呼びかけ続けても応答なく、紋白蝶が見ているばかりだ。

昨日墨で描いたバック絵。真ん中の部分に私が空を作るかと思っていたけれど、昨日休んだ子に任せました。とても素敵になりました。みんなで着色して出来上がりました。

夕方、教職員組合の仕事で町の教育委員会に行きました。いろいろ課題があるのですが、フッ素洗口への心配など話しました。

2013.10.10

20131010.jpgバック絵(10/10)差別を禁止して
区別を規制緩和して。
服を脱がせてストーブ付けて
窓開けてクーラー掛ける。
団欒必要と大広間
プライバシー保護のため仮面を付けながら。

あなたは、誰を殺すの。
それで、殺し合いが終わるの。

2013.10.11

20131011.jpgバック絵(10/11)
スポーツ用品店大きな店舗アップダウン大きく、扉多い。螺旋階段降りた広間で、少年たち坐禅。けれども短時間。座っていたマットに計器掲げると「気」が測定できるという。無計画な増築ゆえに雨が吹き込む。大夕張発の三菱バスは青森行。水色の屋根。待ち合わせ時刻気になる。という夢を見た。

大きな心。どこにも売っていない。しかも測れない。ゆっくり、たくさん、いろいろな経験を重ね、育ったり、萎んだり。花咲かせたり、ひそかに芽を出したり。気付くのは、誰かの一言。そんな誰かにばったり会うために、扉を開けて、傘をさすんだ。

2013.10.12

20131012.jpg版画(10/12)ある方から美術系依頼を受けて、調子に乗って、版画を始めました。コメリに行ってベニア板を買って来て、ちょりちょりやったんです。

版画の日でした。版画の日でした。昨日は版画の日でした。

2013.10.13

20131013.jpg版画(10/13)昨日は版画の日でした。昨日は版画の日でした。今朝も版画の日でした。
風が強いですが、しばらく大きいバイクを動かしていないので、エンジン掛けることにします。
大きい方のバイク(クマゲラ号)を久しぶりに動かしました。古川で紙を買って帰るつもりが、学校に置いている彫刻刀取りに行くことにして、そのまま走りたくなり海方面へ。豊里で紙買って、今桃生の豚カツ屋さんのカウンター。泰平さん。

2013.10.14

20131014.jpg合唱の後(10/11)昨日と今朝で作った版画

今日は休日。版画の発送して、イースタンユースのチケット買って、三本木の温泉へ。1時間サウナ、1時間垢すり、1時間マッサージ。身体と心のメンテナンス。

TSUTAYAで「希望の国」(園子温監督)を借りて観ました。

屋根の上白鳥の声
休日朝の寝床冬近し。

怖いもの知らずの若者だったゆえ
怖いものも 愉しいものも知り
恥もかき ときに感謝され
記憶はどんどん形を変えるけれど
身体も少しずつ若くなくなるけど
昨日の続きを 少年時代からの道を
歩いていく私 いろんな歩幅で

2013.10.15

20131015.jpg鳴子(10/01)久々の揺れ。
「グッモーエビアン!」を観ました。能年さんいました。
前任校の元小学生から連絡があって、嬉しいです。

2013.10.16

20131016.jpg東松島(10/05)今日は、台風のために臨時休業でした。子どもは来ないけど、職員は出勤。実際台風は逸れたので、大きな被害はなく、あれこれの仕事を集中的に進める日となりました。

北炭夕張新鉱事故は1981年の今日10月16日のことでした。忘れていません。今日は10/16。1981年の今日、北炭夕張新鉱で大きな事故がありました。8.6ヒロシマ、8.9ナガサキ、8.15敗戦、3.11震災...と同じように、私のカレンダーに毎年刻まれている今日です。

「東京物語」(山田洋次監督)を観ました。普通に悲しい。普通に嬉しい。子どもって挨拶するだけで、よい仕事しているんだ。そんなこと思いました。

2013.10.17

20131017.jpg学芸会児童公開(10/17)昨日できなかった、学芸会(児童公開)でした。どの学年もよかったねぇ。

揺れたような気がした深夜。岩手県沖だった。

毎号は買ってもらえぬなかよしを
繰り返し読む
月高きいとこの家。

独ぼっちになると人はぽろっとしてしまう。だからぽろっとしないためさせられないため、独ぼっちにならない術を持とう。つるむことじゃない。迎合することじゃない。自分とちがう人を認めるということ。しゃべったり一緒に食べたり歩いたり。親友よりも知り合い。そんな気持ち。

2013.10.18

20131018.jpg潟沼(10/01)明日が学芸会。二学期始まって、歌の練習をし始めた頃は、まだまだ暑かったのに、もう寒い季節です。元々歌が好きな4年生でしたが、素晴らしい歌声を響かせることができるようになりました。今日の体育館の最終練習で、指揮者のN先生を感動させて泣かせようと相談。最後の歌「いつも何度でも」はすごかった! 私も驚いて涙あふれました。みんなの持っているものってすごい。それを一つにしたときは、人の心を動かす。指揮者のN先生に大変感謝です。

2013.10.19

20131019.jpg学芸会(10/19)学芸会です。4年生は合唱。台本はこんな感じでした。全員それぞれ役割を分担。私はギター伴奏です。

だんに上がる。照明は半分落とし。
紹介アナウンス。照明全部付く。

「今日から明日へ」歌う。
拍手をもらう。指揮者が下がる。

みなさん、
私たちは、
明るく輝く
○○○小学校四年合唱団です。
イェー!(     の手で静かになる)

一曲目は、
仲里幸広作詞作曲
「今日から明日へ」でした。
元気がわいてくる曲でしたね。
ぜひ同窓会でも歌いましょう。
歌おう歌おう!(     の手で静かになる)

次に歌う曲は、
藤公之介作詞、川口真作曲
「風になれ」です。
ときには熱い風になれ
ときにはそよぐ風になれ
聞いてください。

指揮者の位置。
「風になれ」歌う。拍手をもらう。
風のメロディーソロが前に出る。みんな座る。
ギターの伴奏でソロが「風のメロディー」を歌う。
座っているみんなは、曲に合わせて体を右に左に。
二番になったところで、みんな静かに立つ。
最後のところはみんなで歌う。

平野祐香里作詞、鹿谷美緒子作曲
「風のメロディー」でした。

私たちは
これからもずっとずっと
みんなでいっしょに歌いながら
そよ風の中を
歩んでいきます。
歩んでいきます。

もっともっと歌っていたかったのですが、
とうとう最後の曲になりました。
今日は、たくさんの拍手をありがとうございました。
☆ありがとうございました。
覚和歌子作詞、木村弓作曲
「いつも何度でも」
聞いてください。

指揮者の位置。
「いつも何度でも」歌う。
指揮者の位置で礼をする。みんなは笑顔でまっすぐの姿勢。    
照明は半分落とし。だんからおりる。

ああ、今日も感動しました。みんなに会えてよかったです。

2013.10.20

20131020.jpg筆(10/20)揺れ続けています。ひとまずおさまったかな。
さねよしいさ子さんの「天の揺りかご」好きです。このアニメ作った方にありがとう言いたいです。今日は雨の日曜日。なんだか昨夜はよく眠れなかった。

ひさしぶりに髪切りました。また結べなくなりました。ぼさぼさでいきましょう。いつぞの書道イベントスタッフの女性に「ライオン先生」と言われ、悪い気しなかったのでした。ああ、でも切りすぎて(サーカスのライオンの)じんざじゃなくなったかな。

2013.10.21

20131021.jpg東松島(10/05)今日は、学芸会の振替休日です。宮城県知事選挙の期日前投票に行きました。
午後、教職員組合と教育事務所との交渉(話し合い)がありました。何となくすっきりしなかった感じが私はしています。写真は工事中の合同庁舎。  

震災前の写真をあれこれ整理しているところです。 震災前の陸前高田。かつての夕張の小学校。ストーブ

夕張石炭歴史村。かつて。

2013.10.22

20131022.jpg体育館工事(10/22)朝新聞を取りに行ったら、臨月カマキリとばっちり目が合いました。
今日から、教育実習の先生が来ています。

2013.10.23

20131023.jpg2本つなげたら...(10/23)1981.10.16.北炭夕張新鉱ガス突出事故。10.23が坑内に水を入れた日。あの日は大粒の雪が舞っていた。

2013.10.24

20131024.jpg地図が好き(10/24)明日は、なんとかがんばって、イースタンユースの仙台公演に行く。

2013.10.25

20131025.jpgジャンクボックス(10/25)今日の研究授業(国語)と、夜に駆けつけるイースタンユースのLIVE、明日の研修会での英語スピーチ、そして台風の進路など、頭がなかなかいっぱいいっぱいな朝です。

今日の授業は、子どもたちに申し訳ないもの。反省しきりです。研究授業事後検討会を終えて、そそくさと帰宅。納豆ご飯かきこんで、仙台行電車に揺られています。イースタンユースLIVE。いつもへこたれているタイミングでジャンクボックスを訪れているように思います。

イースタンユースLIVE 開演待ち。最前列でウオッカトニック。落ち込むけど、くよくよジメジメしないで、次を思ったり、うんと辛かったかつてに元気つけられたり。年をとったということ。そんな気持ちで、イースタンユースLIVE開演待ち。アンプには「against racism」いつもイースタンユース聴いて、間違っていないか、確かめる。自分を振り返る。孤立していても虐げられても、間違っていなければ大丈夫。そんなイースタンユース。若い頃から(年齢もあれこれも)ずっとそうだ。ギターはピッチャー。ベースとドラムはキャッチャー。失敗は悪じゃない。ライブハウスのスピーカーの前で風圧マッサージ。久々なので、ちょっとだけ耳がきーん。なんと幸せ。

イースタンユースLIVE。来てよかった。会えてよかった。ありがとう。イースタンユース。アンコール2回。最後は「夜明けの歌」
生きていること、存在していること。それだけで肯定される感覚。それを忘れたり、滅ぼされたりしないこと。絶望は、自らの中より芽を吹く。芽をむしることに熱心であるより、一歩前に進むこと。後ろでもいい。動くこと。街に出ること。真剣さ...というか努力というか...真面目さというか。どの言葉も違うのだが、精進の足りなさを感じる夜は、明日の自分へのエールである。なじられ蔑まれ、陰口叩かれて、僕は大きくなった。僕は年をとり、丸くはなった。失敗はあいかわらずだ。不甲斐ない。情けない。みすぼらしくとも、自らを捨てることはない。恥ずかしくも、今日の明日を迎えよう。繰り返しているようで、同じではない朝。毎日少しずつ新しい。

革命夢見ぬ無政府主義者は、部屋のハエを手のひらの中に誘い、外に逃がす。きっと明後日あたりは、ハエになる。海を渡って、歌を歌う。ああ、懐かしきたくさんのふるさと。信じてばかりで騙されても、誰かをなじらず決して殺さず。腕時計は持っていない。

イースタンユースの吉野さんのMC。地球が俺を見捨てても、俺は地球を見捨てないぜ。仙台の夜。

誰かの正義に合わせるととても忙しいことになる。正義なんて人の数だけ。みんな怪しげな正義を一つずつ。それらを持ち寄って煮たり焼いたりしているうち、なんかいいあんばいになる。とりあえずかけがえのない自分を誰かに上書きされないこと。右往左往するうちもともとの自分を忘れてしまう。

明日の研修会で英語スピーチ。初対面だらけの中、大勢の外国から来ている方の前で、いっちょ歌ってみるかと思いつく深夜。やめておけ、やめておけと言う自分。思いついたらやってみっぺという自分。とりあえず練習するにも深夜。眠るとしよう。

2013.10.26

20131026.jpgJICA研修会(Cさんに撮ってもらいました。10/26)JICA東北の研修会1日目。とても有意義でした。一緒にスリランカに行く皆さんと出会いました。外国から研修で来ている先生方の前で英語スピーチ。私は、ギターを持って来ました。漢字(名前)をスケッチブックに書いて漢字の学習と、ギターを弾いて音楽の学習をする自己紹介にしようと思ったのです。皆さんスピーチが長い長い。ギターなのでトリになり、その分短めスピーチ。身振り手振り混ぜて、スケッチブックではなくホワイトボード使って。歌は「友だちになるために」。最後のフレーズをみんなで歌うようにレクチャーして、やりました。その後のお茶時間に、外国の先生方と会話しました。自らの英語力の低さに、勉強しなくちゃいかんぞと感じました。

夜に懇親会。聞きたいこといっぱい! 去年スリランカに行った先輩にたくさん質問をしました。いよいよ始まるぞ!という気持ちになりましたなっ。

長い揺れ。だんだん強くなる。また揺れる。小さく長く。
ささやかで結構。大きな一歩や即戦力なんかじゃないひとつずつ。こつこつと勤勉でなくとも、今思うそのことを実行すること。
自信なんかもともとない。けれどもない自信を削られることもあるものだ。恨むべきは自身。しかしながらこれからも自分なので、次のページを開く。何事も無かったかのようにではなく、前のページの上に立つ。

葉っぱが落ちる
虫たちも土になる
雁がやってくる
山が白くなる
半ズボンの昨日は遠い
水風呂爽やか昨日は遥か
季節感じるひとときは人間

仙台 名掛町のゲームセンター前に人だかり。9回裏

2013.10.27

20131027.jpgバングラディシュの先生と一緒(10/26)新たな出会い、友だちができること、世界の広がりの実感。足取りが確かになる。言葉がはっきりする。それは、子どもでも大人でも、同じ。人類に共通していること。

高校生の頃部活辞めて、旅に出たくなることあった。そんなこと思い出す、日曜朝の仙台行電車。今日は、JICA東北の研修会2日目でした。できるならスリランカで子どもたちとお絵描きしたいのだけれど、人数と年齢が分からないと、準備がむずかしい。いろいろ課題がありますな。

久しぶりにヨドバシカメラに行ったのは、SONYのカメラ(iPhoneに付けるやつ)に関心があったから。思ったより大きく、起動が長めだったので、触っただけでおしまい。OLYMPUSの新型のモニターは広くて好印象。でもさすがに高いので、これまた触るだけ。

そういえば一週間になる。ある小学生が小さい声で教えてくれた「先生、うちの前の川に鮭が来ました」。

宮城県知事選挙は、現職村井知事が当選。このままではよくないと思っています。

2013.10.28

20131028.jpg4年生(10/28)
予感しました。しばらくしてから、遠くから音がして、揺れました。大きな揺れではありませんでした。震源どこだったんだろう。心が構えていて、ちゃんと休んでいないのかもしれません。

忘れることだらけだ。
けれども、
思い出せる落ち着きと、
新たに作り出せるしたたかさがあれば、
きっとパーフェクトだ。
パーフェクトとは、
その人の物差しの話に過ぎない。

褒められれば嬉しい。
けれども、そこに長居しても、
明日は見えてこないものだ。

2013.10.29

20131029.jpg体育館工事(10/29)JICAの仕事を知るにつけ、教員って「つなぎ商売」と思う。「つなぎ商売」の尊さを自覚する。

2013.10.30

20131030.jpg柿(10/30)指揮者がピアノ奏者に、合唱が合奏に、いつのまにかに変えられていて戸惑う夢を見たところ。

2013.10.31

20131031.jpg同じ地域の仲間と一緒(10/31)たまっている仕事を今日も遅くまでしました。退勤時刻は16:45ですが、到底そこまでに終わる仕事の量ではありません。

ページの先頭へ

今までの日記

今までの日記